• 一色さん

    ご意見・感想: 賛美歌

    打ち間違いを訂正しようと、繰り返しメッセージを送ってしまいました。
    何度も通知が来ていたら申し訳ありません。

    改めて、今回はメッセありがとうございます!通知見てびっくりしました。私のテキストが、Poly8000MK2の琴線に触れたことをうれしく思います。

    こう、土臭いというか、民族における家族の共同意識というか、在ることへの喜びを本能的に知っているというか・・・うまく言えませんが、生きているだけで感じることができる何かを書きたいなぁ、と思ったのがこのテキストの始まりでした。
    Poly8000MK2さんがこの意図を酌んでくださったようで、書いてよかったな、と感じています。

    踊りの伴奏というより、弦一本で唄っているイメージからKAITOにーさんのタグをつけていたのですが、この民族色の味のあるオケでしたらミクのうら若き娘、って感じの声も良いですね。
    かがり火の酒盛り、結婚式の宴だとしたら面白いかも。こういうどの民族にも共通している喜びを讃える歌は普遍だと思います。


    ここからは曲について少し。
    ここまでメロの世界を作っているのですから、ミクのハモリは無理に入れなくても良いと思います。
    ミキシングのバランスでしょうか。オケと歌メロのバランスをちょっと邪魔しちゃってるように感じました。

    主題や意図はもちろん、この歌に完成はないと思います。私自身、この作品には少なくない意図を以って書いたものなので、ぜひ今後も手を加えていってほしいです。Poly8000MK2さんがこれからどのように作っていくのかとても期待しています。


    長々と失礼しました。重ねますが、何度もメッセに行き損じを起してしまってすみません。

    素敵な曲をありがとうございます!

    2014/05/20 00:15:19 from: 一色さん

  • Poly8000MK2さん

    メッセージのお返し:

    一色さん

    Poly8000です。
    メッセいただきながら、何も記さずにおりましたこと申し訳ありません。
    「主題や意図はもちろん、この歌に完成はないと思います。」
    この一言にいろいろと考えさせていただきました。
    そのうえで、どのようにお返事しようか考え込みすぎてました…。

    ということで、単純に伝えたいことだけ、以下記します。

    コメントありがとうございました。好意的に受け入れていただき、感謝してます。
    何度も通知が来た話については、あまりお気になさらないで下さいまし。
    ハモリの件(こうした意図はあるのですが、お話しすると長くなります)も含めて、
    この曲は折々に手を入れていきますが、気長に見てやってください。
    なにぶん、牛か亀が歩くようなペースですので。

    もう一つ。他の詞も拝見させていただいて、数え歌と小豆色の電車が出てくるモノが
    非常に面白かったので、曲にさせていただくかもしれません。
    そうなったら今度は「あほかお前ら」というタグを付けられそうですが、ま、いいか。

    長々と失礼しました。気が向きましたら、お立ち寄りくださいまし。
    改めて、ありがとうございました。

    2014/05/25 11:00:31 from: Poly8000MK2さん

  • Poly8000MK2さん

    その他: デアボリカル・ナグルファー!!

    七指Pさん

    Poly8000です。ツイッターで連日呼びかけを頂き、ありがとうございます。

    さてさて、いつぞやお話しましたオルガンと、管楽器の編成替えから始まって
    こまごまとしたところで、いろいろ手を入れましたので再びアップいたします。

    どこまで、先日“惜しいのは・・・”と挙げられたものがクリアできたか。
    それが気がかりです。
    忌憚のないご意見をお待ち申し上げます。

    よろしくお願いいたします。

    2013/11/11 21:21:21 from: Poly8000MK2さん

  • 七指Pさん

    ご意見・感想: デアボリカル・ナグルファー!!

    2番サビ明け、「お、キメができたのか!」と思って聞いていたらまさかの「ゆっくり」がうんちく!
    声上げて大笑いしました!素晴らしいアイデアだと思います!
    ドラムも格段に生っぽくなりましたね。GS歌謡っぽい感じ(あるいは「ウィスキーを飲み過ぎて二日酔いのリンゴ・スターっぽい感じ」)が出ていてGJです!


    惜しいのは、
    右チャンネルのギターの音が小さくてよく聞こえないこと、
    左チャンネルのアコースティックギターがダウンピッキングばかりで不自然すぎること、
    生演奏と思われるパートすべてがちゃんとリズムを取れておらず、打ち込みとの間に気持ち悪いズレが生じていること、
    ブラスパートの音がここぞという場面(たとえばイントロなど)で小さすぎて全然目立っていないこと、
    アウトロのオルガンソロの音が低すぎること(バンドの編成にもよりますが、通常、オルガンはもっと高い位置でソロを取ります。参考例:http://www.youtube.com/watch?v=Jh4mfOYWcjY)、
    またオルガンが「弾かない」という選択を恐れて白玉を伸ばしっぱなしているために1曲の中で温度が変わらず、単調に聞こえること。
    本当に惜しい!それらさえなんとかなれば間違いなくウケると思うんですよこの曲!

    失礼ながらPoly8000さんはギターを全く弾けないのですか?
    であれば、ギタリストを募集しましょう!グレッチのセミアコ持ってて、自分のパートを自分で考えることができて、ある程度アドリブの効く人!
    ついでにミキシングエンジニアも!

    2013/10/08 23:41:59 from: 七指Pさん

  • Poly8000MK2さん

    メッセージのお返し:

    七指Pさん

    Poly8000です。ご意見ありがとうございました。
    そして、亀レスになってしまいまして申し訳ありません。
    正直なところ、ここまで熱く語っていただけるとは思わず、
    どう書けばお応えができるのか、考えておりました。

    「うんちく」、お気に入り頂けたようで本当に感謝、感謝です。
    書き出すとキリがないので割愛しますが、大笑い頂ければ十分です。

    お尋ねの件ですが、ぶっちゃけギターは弾き倒せませんし、ありません。
    ということで、ここでも募集のアクションを起こしますが、
    七指Pさんの方がかなり人物像のイメージが固まっておられるようです。
    お知り合い(あるいは御自身)が弾き倒して頂けるのであれば、大歓迎します。
    ちなみに私が募集する条件は、ギター・ミキシングともこれだけです。
    「要求するだけの時間は差し上げます。
    その期間で私と七指Pさんを満足させる自信のある方」

    とはいえ、すみませんが、この曲もう少し手を入れることにします。
    ご意見を反芻するうちにジャーニーのキーボード:ジョナサン・ケインが
    インタビューで「多くの場合、何も弾かないことが正解」と語ったことを思い出し、
    またジミー・スミスのモーニンを聞かせて頂いた結果、オルガンを整理したくなり、
    かつサックスをテナーとバリトンに変えたくなったのです。
    何卒よろしくお願いします。

    それでは。

    2013/10/16 23:54:34 from: Poly8000MK2さん

  • Poly8000MK2さん

    その他: デアボリカル・ナグルファー!!

    七指Pさん

    Poly8000です。ご無沙汰しておりまして失礼しました。

    さてさて、ご指摘頂きました
    ・ドラムスのベロシティ調整
    ・ウワモノの役割整理 を行ないつつ、
    “心残り”としていた
    ・曲の始めでタイトルをシャウト
    ・「うんちく」のナレーション(Softalkを使用しました)を、
    これを機にやってみることにしました。

    今までの音源と差し換えてアップいたします。 → http://piapro.jp/t/v7uN
    忌憚のない御意見をお待ちしております。
    よろしくお願いいたします。

    それでは。

    2013/09/29 20:00:08 from: Poly8000MK2さん

  • 七指Pさん

    ご意見・感想: デアボリカル・ナグルファー!!

    お久しぶりです。
    聞かせていただきました。
    無駄に豪華な「なぐるふぁああああ」のコーラスが素晴らしいです。
    ダサカッコいい^_^
    そこは残すべきだと思うのですが、
    ただ、ギターや管楽器などのウワモノがゴチャゴチャしすぎてるのが難点ですね。
    気持ちはわかりますが、歌を聴かせることを主眼に置き、もっとそれぞれの楽器の役割を整理すべきだと思います。
    例えば、右チャンネルのギターはトレモロで「ピロリロリー♪」とか変なことを毎回やって歌の邪魔をするんじゃなく、
    2拍目と4拍目に高いポジション、スタッカートでコードを鳴らして2拍4拍を強調すると、70年代っぽいシブさが出て、よりダサカッコいい感じになると思います。ギターの音はクランチ系が良いでしょう。
    左チャンネルでは、アコギでふつうにコードストロークするだけでもそれなりに恰好はつくと思います。
    このとき大事なのはリバーブをかけすぎないこと。
    せっかくのアコギの鋭い音がぼやけて、ただうるさいだけになってしまいます。
    管楽器もステレオにしたうえで(あるいは各管ごとにパンニングを分散させたうえで)、イントロなどでメロディをユニゾンさせたり、サビで歌の合いの手を入れさせるくらいにとどめ、トロンボーンに邪魔な白玉を吹かせたりするのはやめましょう。
    管楽器の使い方は、東京スカパラダイスオーケストラの楽曲を参考にすると良いでしょう。
    それからもう一つ。ドラムが打ち込みなのは仕方ないとは思います。音源が貧弱なのも百歩譲ってよしとしましょう。でも、せめてヴェロシティの設定はしましょうよf^_^;
    ずっと同じ強さでハイハット(しかもペダル!)が鳴っていて、キックやスネアにも抑揚がなく、単調で、のっぺりして聞こえ、とても退屈でした。
    ドラムだけでなく、サビ前や2番Aメロ前などで全楽器でキメを作るのも、メリハリをつける手です。

    えらそーに言わせてもらいましたが、この曲をもっと良いものに、もっと聴く人に「伝わる」カタチにして欲しいと思っているのです。
    ですが、もしそこであなたが「ナニいってんだ、このカタチがサイコーだろうがよ」と仰るつもりならばここでサヨナラした方がお互いの為でしょう。

    僕はこの曲を好きになってきています。
    でも、この曲のポテンシャルは、まだまだこんなものじゃないとも思っています。
    どうか、リテイクをお願いします。

    2013/07/28 18:34:32 from: 七指Pさん

  • Poly8000MK2さん

    メッセージのお返し:

    七指Pさん

    メッセージありがとうございました。拝見いたしました。
    率直に申し上げますと、
    「ここまでおっしゃって頂いて…、メチャ嬉しい!!」
    その一言に尽きます。
    なかなか、突っ込んだところまで御意見を頂けることが
    ここ最近なかったのもありますが、
    さんざん突っ込まれても「ナニ言ってんだ」とならないのは
    自分の中で?マークになっているところに、
    ご意見という形で、具体的なサジェスチョンを頂けたからでしょう。
    (正直に言えば、ここに上げた際のファイル名にも「Take1」と入れています。
     現在の精一杯ではあるが、これが最高と言えるか。
     そんな思いがあったからです。)
    もちろん、“この曲を好きになってきています。
    でも、この曲のポテンシャルは、まだまだこんなものじゃないとも思っています。”
    とのお言葉もありがたいのですが。

    ということで、リテイクはこちらこそ喜んで。と申し上げたいのですが
    お時間を下さいませ。
    仕事を変えて間もないこともあり、
    音楽のことを考えたり、作業する時間がとれるかということと.
    管楽器(実はラッパ2本とサックス:アルトとテナーを1本ずつの編成です)と
    ドラムを少し研究しつつ、方向性を再度煮詰め直そうと思っておりますので。

    いろいろ書き記したいのですが、
    明日も早いので、ひとまずここまでとします。
    それでは。

    2013/07/31 22:45:30 from: Poly8000MK2さん

  • 七指Pさん

    ご意見・感想: デアボリカル・ナグルファー!!(デモ).

    こんばんは、はじめまして、ななしです。

    このたびは私の拙作に曲をつけてくださって、ありがとうございます。

    正直、驚いています。
    この歌詞に曲がつけてくださる方がいらっしゃったこともそうですが、
    まさかこんなとんでもない変化球が飛んでくるとは・・・;
    レトロなロボットアニメのテーマソングみたいで面白かったです。
    ドラムのパターンを「ドドパパ ドドパン」みたいな感じにして、
    GSやロカビリーっぽい音色のソロギターを入れて渋くて臭い感じにしてもいいでしょうし、
    マジンガーZのテーマみたいな方向性に持っていっても面白いでしょうね。
    今後の展開に期待します。

    それでは、お元気で。

    2013/02/05 02:33:39 from: 七指Pさん

  • Poly8000MK2さん

    メッセージのお返し:

    七指Pさん

    コメントをお寄せいただいておりましたのに、お返事も差し上げずにおりました。
    本当に申し訳ございませんでした。失礼いたしました。

    ベートーベンの運命にサビの「ナグルファー!!」が見事にのったことから、
    出だしのメロディとコード進行が元日の午前10時過ぎに降りてきたこと、
    それが、この曲の始まりです。

    「だけど本当にブチのめしたいのは/こんな人生にしてしまった自分自身」
    このフレーズに今の私自身の状況が見事に重なっています。
    とりあえずでも、あげずにはいられなかったのはそれゆえかもしれません。

    http://piapro.jp/t/v7uN ← このような形でひとまず仕上げましたけれども、
    例えが古くて恐縮ですが、大槻ケンヂ氏(筋肉少女帯)のように
    最初の一行「デアボリカル・ナグルファー!!」をシャウトして曲が始まる、
    間奏部分に【う・ん・ち・く (はぁと)】をナレーションで入れる、
    この2点、アイディアとしてあったのですが出来なかったのが心残りです。

    心残りと言えば、「とんでもない変化球」というお言葉を頂いて、
    ならば危険球と言われることを承知の上で用意していたアイディア、
    おとなの事情で没にせざるを得なかったことを思い出しました。
    このバージョンも用意していたのですが、アウトテイクとします。

    「とんでもない変化球」、その意味をずっと考えてましたが、
    ひとまず仕上げたものは果たしていかがでしょうか。

    長々と失礼しました。ご自愛ください。
    それでは。

    2013/07/13 00:20:25 from: Poly8000MK2さん

  • 骨折ポキ子さん

    ご意見・感想: 同異体


    報告ありがとうございます!
    早速聴かせてもらいました。

    なんというか・・・私には表しきれなかった何かが音になって全て出てきたような、そんな印象があります。
    そして何より、この詞を書いた人物が私であるということを忘れるくらいに、素敵な曲でした。

    本当にありがとうございました!

    2012/05/05 16:07:00 from: 骨折ポキ子さん

  • Poly8000MK2さん

    メッセージのお返し:

    >骨折ポキ子さん

    コメントを頂き、ありがとうございました。
    そのように仰っていただければ、・・・本望です。

    また、何かありましたらよろしくお願いいたします。
    そう言えるよう、私は精進を続けるばかりです。

    それでは。

    本当にありがとうございます。

    2012/05/05 17:29:23 from: Poly8000MK2さん

  • 骨折ポキ子さん

    ご意見・感想: 忘却曲線


    >>Poly8000MK2さん


    ありがとうございます!


    どの作品のことかすぐにわかりました。
    全然大丈夫です!!(´`*)
    もし曲付けしてくださるならば、Polyさんのペースでじっくりと進めていただければ…と思います。

    2012/02/24 22:38:35 from: 骨折ポキ子さん

  • 骨折ポキ子さん

    ご意見・感想: 忘却曲線

    うわあああああああああ遅れてごめんなさい!
    久々に来てみたらまさか採用されてるとは・・・・。
    なんというか、雰囲気がとてつもなく大人な感じがして素敵です!
    とてもミクさんとは思えませんでした。

    こんな素敵な曲をありがとうございます!

    2012/02/24 16:04:01 from: 骨折ポキ子さん

  • Poly8000MK2さん

    メッセージのお返し:

    >骨折ポキ子さん
    コメントをお寄せ頂きまして、ありがとうございます。
    遅れて・・・というのは気になさらないで下さいまし。
    こうしてコメントを頂き、そのうえ、お気に入り頂ければ十分であります。

    なお、誤解を恐れず、また失礼を承知で言わせていただくならば、
    ワタクシごときが勝手に曲を付けたことを「採用」とおっしゃらないで下さい。
    ワタクシの方こそ、詩を拝見していて、
    曲つけさせてくだせぇ!とお願いしたいものがあるのです。
    (ただ、あつかましいお願いがありまして、
     同音語では歌になった時に分かりにくいので「私」と「ワタシ」を、
    「アタシ」と「ワタシ」に変えさせていただきたいのです。
     どっちをどうするかは検討中なのですが。
     どの詩のことを指しているか、これでお分かり頂けますでしょうか?)
    残念ながら、すぐにできる・・・というわけにはいかないのですが、
    その時はよろしくお願いいたします。

    最後に繰り返しになりますが、コメントを頂きまして本当にありがとうございます。

    2012/02/24 22:29:44 from: Poly8000MK2さん

▲TOP