amechanboyさん

初音ミクを中心に曲を作っています(不定期)。ニコニコ動画にアップロードした曲の歌詞及びMP3を置いておきますので、必要な方は是非。

amechanboyさんのピアプロバッジ

  • ありがとう!ピアプロを10年間以上利用した

    取得日:2018/11/11

  • piapro公式Twitterで紹介されました

    歩行列車

    あの頃目指した
    ゴールラインなんて
    とっくに通りすぎていた
    まだ道は続く

    疲れ果てた 砂漠の中
    何かに拾われた
    動けなくなった足ごと
    荷台へと

    空が微かに動く
    走った方が速い
    飛び降りようにも
    柵は高く

    そのまま走れば
    どこにだって行けたんだ
    追いかけたものは何か
    思い出せないけれど

    おいてけぼりの人形を乗せて
    周回遅れのペースで進む
    ゆっくりと でもしっかりと
    より遠くまで運んで行く


    見えなくなったら
    かえって都合がいいかな
    諦めたものは何か
    忘れた振りをして

    ばらまいた「頑張る」は
    タテマエに変わっていた
    言い訳も見いだせぬまま
    揺らされて

    いつの間にか心地よさに
    身を任せていった
    振り返ることは
    後回しで
    眠ろう

    進むことを止めた人たちが
    いつの間にか また乗せられてきた
    ゆっくりと でもしっかりと
    止まらずに前へ進んで行く

    追いかけたものを見失っても
    また走りたいと願う者もいる
    じっくりと 呼吸を整え
    降りるその時を待っている

    「走り続けるだけで美しい」
    と言った



    走り続けられなくなった後も
    諦めたり負けたりした後でも
    足踏みや
    後戻りじゃなく
    こうやって前に向かっている

    うつむいた君を見守りながら
    また踏み出す人を見届けながら
    ゆっくりと
    ただゆっくりと
    景色は移り変わってく


    走りたくなるまで
    歩いて行く

    もっとみる

    取得日:2018/09/27

▲TOP