ののじかくさん

ののじかくさん

torion

ののじです。

すき:ささやくような、つぶやくような、ふわふわ、ふしぎなの

もっと見る

ピアプロバッジ

フォロー(5)

  • nayu
  • meisa
  • toi
  • BuzzPanda
  • 石風呂

作品に付けられたタグ

イチオシ作品

wee war (仮)

1. 遊びつかれたの うとうと おもちゃ箱開い たままで ちいさな頭が ゆらゆら じゃ あ またね おやすみ きみの寝息がき こえたら 微かに揺れたね カーテン 出しっぱ鉛筆 蹴飛ばす さぁ そ ろそろ はじめよう 背中に ふれてる きみの ねぇ 吐息が ぼくに溶けてゆく 胸に あふれる きみの あぁ 愛しさ奴ら撃ち抜いて  傘の 下の ちいさな 月が  ぼくらを 染めて ほら揺れてる  窓から 覗く おおきな 月が  ぼくらを 見てる ああ動かずに 2. ガラスのくつ手で くるくる しあわせを迎え たままで めでたい頭の 姫君 ねぇ い つまで つづくの きみの寝息がき こえてる 仄かに香るね ネリケシ 無数のゾンビを 蹴散らす あぁ ま だまだ 終われない 指先 なぞって きみの ねぇ ガタガタ へたくそな縫い目 足が すくんだ きみの あぁ 優しさ心貫いて  きみの 好きな ピンクの 芝生  纏わり ついて また転んだ  なんにも 知らず すやすや 眠る  ぼくらの すべて きみを守るよ  傘の 下の ちいさな 月が  ぼくらを 染めて ほら揺れてる  窓から 覗く おおきな 月が  ぼくらを 見てる ああ動かずに 背中に ふれてる きみの ねぇ 吐息が ぼくに溶けてゆく 胸に あふれる きみの あぁ 愛しさ奴ら (すべてを 貫き 切り裂いて)  きみの 好きな ピンクの 芝生  纏わり ついて また転んだ  なんにも 知らず すやすや 眠る  ぼくらの すべて きみを守るよ  傘の 下の ちいさな 月が  ぼくらを 染めて ほら止まった  窓から 覗く おおきな 太陽  ぼくらを 照らす 遠く遠く遠く    照らす

ゾンビミクさんと、たたかうミクさん

持ち主の女の子の知らないところで
毎晩くり返される、ちっちゃな戦争です

豆電球の明かりで
一晩中 湧き続けるゾンビたちから
女の子を守り続ける重労働(だけどちっちゃい)

外の月明かりを見ると
自分たちのちっちゃさにちょっと泣けちゃう


・たたかうミク…女の子を溺愛
        だからひたすら守りたい

・ゾンビミク…女の子を溺愛
       だからゾンビにしちゃいたい
       たくさんのゾンビを連れてる

・シンデレラミク…自分は幸せなので関係ありません


細かいことはあんまりry
お互いただ女の子がだいすきで必死なだけ、という設定



------------------------------

*応募先

 まちすさんの曲から
 http://piapro.jp/t/mePa


*お詫び

 単語の途中でスペースが入ります

(歌詞のタイミングを 私のイメージで伝えられたらと…)

もっとみる

投稿日時 : 2013/02/21 10:06

まだ誰からも使われていません

何もありません

何もありません

▲TOP