投稿日:2013/03/04 21:58:16 | 文字数:471文字 | 閲覧数:19 | カテゴリ:歌詞

ライセンス:

前のページへ
1
/1
次のページへ
TEXT
 

晴れた空
溶けきらない雪
綺麗なはずなのに
僕は憂鬱だった

辛い時
悲しい時でも
皆が居てくれた
ずっと側に居てくれた

孤独を感じてた
隣にいるのに
思うより子供で
そんな気持ちが
袖を引いてる

何回でも繰り返す
あの日の悲しい記憶も
幸せな記憶も
でも僕は進むから
ここでは立ち止まれないよ
顔上げて勇気だす

曇り空
辺りは暗くて
動けずに俯き
空に目を背けていた

悲しいはずなのに
涙は出なくて
少しだけ強がり
そんな気持ちが
隠したのかな

何回でも繰り返す
あの日の悲しい記憶も
幸せな記憶も
でも僕は進むから
ここでは立ち止まれないよ
顔上げて勇気だす

温もりが欲しくて
隠れて泣いた心
何度も 何度も
名前を呼んでいた
そんな時皆が
笑ってくれた
綺麗な空を背景に

いつの日にか忘れてる
背負った全ての思い出
それが今、薄れても
絶対に思い出が
あったこと忘れない
それが今、羽根になる

いつの間にか晴れた空
見つけた雲の切れ間から
落ちてきたオトシモノ
自由なソラ飛べるから
笑顔の翼があるから
涙ふき飛びたとう

作詞してます
いつもギターとピアノをしています
よろしくお願いします

twitter:digi_rock_onpu
skype:m.never_mined
ニコルソン、ツイッター、スカイプ全部音ぷです

あと
絵師様が大好きです
勝手にフォローなどするかもです
本当は自分もやりたいのですが
機材の問題や
それ以前の絵心がなさ過ぎてやりません
マイPCをもうすぐ購入するので
作曲と共に手を出してみようかと

もっと見る

作品へのコメント0

ピアプロにログインして作品にコメントをしましょう!

新規登録|ログイン

オススメ作品10/30

もっと見る

▲TOP