White Illusion

投稿日:2010/01/25 13:10:47 | 文字数:473文字 | 閲覧数:173 | カテゴリ:歌詞

ライセンス:

病気で死んでしまった彼のことを思う
彼女の感情をイメージした歌詞です。

ゆうP様とコラボさせていてる作品です。
現在制作途中です。
http://piapro.jp/beatman861

前のページへ
1
/1
次のページへ
TEXT
 

粉雪降る真夜中に 一人泣いていた
白い道駆け抜けて 君に逢いに行く
いつも傍にあったはずの 君の足跡は
もう私の隣から 消えてしまったわ

いえない 君の痛み 知っているから
気を使わないで泣いてもいい 全て受け止めてあげるから

雪落ちる夜には 君の好きだった歌
何度も何度でも 繰り返して聴いて
思い出しているの  夜空を眺めながら
堪えていたはずの 涙が溢れ出す 君に逢いたい


粉雪降る真夜中に 一人泣いていた
白い道駆け抜けて 君に逢いに行く

泣いている 君の顔を 見ていられずに
君の部屋を飛び出していった 全て受け止めた筈なのに

雪落ちる夜には 君の好きだった歌
何度も何度でも 繰り返して聴いて
思い出しているの  夜空を眺めながら
堪えていたはずの 涙が溢れ出す 君に逢いたい

いえない 君の痛み 知っているから
気を使わないで泣いてもいい 全て受け止めてあげるから

雪落ちる夜には 君の好きだった歌
何度も何度でも 繰り返して聴いて
思い出しているの  夜空を眺めながら
堪えていたはずの 涙が溢れ出す 君に逢いたい

歌詞を書いています。

マイリスト
http://www.nicovideo.jp/mylist/17330363
http://motoilyrics.tumblr.com/

作詞のお仕事お待ちしております。
ロゴ製作、名刺のデザイン、アートワーク全般承ります。

※イラスト及び絵は描く事ができませんのであしからず。

ついった @motoi_lyrics

もっと見る

作品へのコメント0

ピアプロにログインして作品にコメントをしましょう!

新規登録|ログイン
▲TOP