launch

投稿日:2014/09/05 23:34:07 | 文字数:418文字 | 閲覧数:75 | カテゴリ:歌詞 | 全2バージョン

ライセンス: この作品にはライセンスが付与されていません。この作品を複製・頒布したいときは、作者に連絡して許諾を得て下さい。

hiroshiさんの楽曲(http://piapro.jp/t/U2Bv)への応募用です。
濃い青から薄い青への変遷、そこを飛びゆく白い紙飛行機、というようなイメージで書いてみました。

タイトルをつけるのが苦手なので、変更も歓迎です。


ギター弾きとしては、生ギターだともっと好きになれそうです。

前のページへ
1
/1
次のページへ
TEXT
 

(1-A)
紺青満ちる空
紙飛行機がひとつ
震える胸を抱いて
ただ見据えていた

風すら掴めそうな
光景 飽和して
空白のページ折って
波間に飛ばした

(1-B)
どうしてここにいる?
偶然の積層に
そのうち見えるだろう
群青の向こうに
光射す

(1-S)
真っ白な入道雲の上
輝く 目指していたmoon light
Precious days launch you into the sky
空の向こうまで

(2-A)
縹(はなだ)を歩いてた
行くあてなどなくて
それでも止まれないよ
溢れる青い熱

踏み出す
震えても

(2-B)
白い裾が揺れる
身軽なステップを踏み
夢から覚めていく
水色弾いて
大空へ

(2-S)
真っ白な入道雲の上
輝く 目指してたmoon light
遥かに霞んでも降る
再び巡り回るstar light
Precious days launch you into the sky
風を切り飛ぶよ

作詞をするために作曲を試みる倒錯家。
ギターとかベースとか弾いてみたり、パソコンのキーボードを叩いたり。
ネガティブ成分は垂れ流し。

ネタ曲ユニット"次元消火器"では主にサウンド面を担当。

website"end and records" http://www.endandrecords.net
twitter http://twitter.com/end_and_records

もっと見る

作品へのコメント0

ピアプロにログインして作品にコメントをしましょう!

新規登録|ログイン
▲TOP