【歌詞募集(選考中)】オリジナル【GUMI】

投稿日:2019/11/10 11:35:57 | タイム/サイズ:05:27/(5,110KB) | 閲覧数:567 | カテゴリ:ボカロ楽曲

ライセンス:

いつもお世話になってます。
このたびは数名の方に歌詞の応募をしていただき、ありがとうございます。
現在選考中ですが、いきなり迷ってます。
とはいえ、できるだけ早めに決めるつもりですので、そのときはご連絡いたします。

-----------------------------------

久々に曲ができたので、今回も歌詞を書いて下さる作詞家さんを募集します。

ボカロは今回もGUMIを使用してます。

今回はメロディを考えるのが精いっぱいだったので、主人公が女性って事以外は何も考えてません。

応募して頂いた方には必ずお礼のメッセージを送らせて頂きます。

採用させて頂く場合は、修正点のご依頼も含めてご連絡させて頂きますので、その際はお手数ですが、ご協力をお願い致します。

それでは、よろしくお願い致します。

カード
イラスト0

+ 追加
PLAY

オリジナル曲を作ってます。
まだまだ未熟者ですが、作詞家様、絵師様、動画師様 大募集中です!!
作曲のスキルアップとアレンジの幅を広げるのが今の課題です。
歌詞についてはまったくだめなので、なんとかしたい今日このごろです。

質問・要望がございましたら、いつでもメッセージをお願いいたします。
(仕事の関係でお返事が遅くなるかもしれませんがご了承下さい。)

http://www.nicovideo.jp/mylist/49260109

Twitter : http://twitter.com/neon704

もっと見る

作品へのコメント6

ピアプロにログインして作品にコメントをしましょう!

新規登録|ログイン
  • userIcon

    使わせてもらいました

    初歌詞乗せです。
    主体としては学生となりました。
    文字数が合わない等は削ったり致しますのでよろしくお願いします。
    はっぴーらいふ
    https://piapro.jp/t/hgvb

    2019/11/23 23:44:40 From  蜉蝣

  • userIcon

    使わせてもらいました

    こんばんは。かむばらと申します。
    歌詞を書かせていただきましたので、お目通しいただけると幸いです。
    「ランチタイム」
    https://piapro.jp/t/mRrV
    よろしくお願いします。

    2019/11/22 02:28:50 From  かむばら

  • userIcon

    使わせてもらいました

    はじめまして。
    この度素敵なメロディーにつられ僭越ながら作詞をさせていただきました
    優しく陽気な雰囲気の中に一抹の切なさを入れてみました。
    修正等ございましたらお気軽にご連絡ください
    宜しくお願いします
    https://piapro.jp/t/Ut_K

    2019/11/21 02:19:49 From  納豆の味噌汁

  • userIcon

    使わせてもらいました

    はじめまして、ねおっち様。こう@犬と申します。突然ですが、作詞致しましたのでご検討お願いできませんでしょうか。
    柔らかで大人しくかつしっかりした雰囲気の曲調を拝聴し、今私が目指させて頂いている力の入りすぎてない作詞で合わせたいと強く考えていたところでした。よろしくお願いします。
    https://piapro.jp/t/v9ek

    2019/11/20 23:53:03 From  こう@犬

もっとみる(6)
  • あなたにDoS

    by ササミさん

  • Transcendence2019

    by luciddreamさん

  • 【GUMI MAYU】Door【オリジナル】

    by ロキさん

  • 【鏡音リン】Eternal Music【オリジナル曲】

    by kounatsuさん

  • 泣き虫ピエロ

    by 鈴木ひらまささん

  • 【初音ミク】Laser【オリジナル曲】

    by からし蓮根Pさん

  • らーたらーたった

    by 軟体動物門頭足綱八腕形目Pさん

  • 【オリジナル】Shiny Snow(修正ver)【歌詞募集】

    by ゆっきーさん

  • City Candy Zone

    by 天空 神月さん

  • 【歌詞決定しました】タイトル未定(テクノ・ロック的な)【CeVIO/ONEorさとうささら】

    by torekuruさん

もっと見る

▲TOP