夢幻ーYUMEMABOROSHIー

投稿日:2017/09/11 08:06:36 | 文字数:402文字 | 閲覧数:43 | カテゴリ:歌詞

ライセンス:

「夢」をお題に初めて詩先で書いてみました。何だか暗い歌だなぁ…。
難病を患ったから、暗くなったのかもしれません。精神的に不安定な歌詞になりました。

前のページへ
1
/1
次のページへ
TEXT
 

世界を塗り潰したい 僕は
貧困のない世界に 大袈裟かな

まどろんでいるんだよ
逆向き(さかむき)の時計の針が今
正午を指す

現実が見えない時代も 僕にはあったな
遠い昔

だけど僕は夢見がちでロマンチスト
何気ない日々に夢追い人
所詮は妄想 力及ばないのさ
悔しくて涙溢れていく

世界を塗り潰したい 僕は
安眠出来る世界に 大袈裟だな

まどろんでいたんだよ
逆さに流れ出す紫煙がさ
僕を包む

何もかもが煌めいていた 僕は目を覚ます
遠い話

そうさ 僕は夢心地でエゴイストさ
戦争をなくすような夢を見てる
所詮は戯言 力及ばないのさ
切なくて体震えている

世界を塗り潰したい 僕は
病気の消えた世界に 大袈裟だよ

自分でもわかる 自己中 青二才さ
どうしても足掻いてしまうんだ
所詮は幻想 力及ばないのさ
やるせなくて歯を食いしばった

瞼を閉じると鮮やかな世界
貧困 戦争 病気のない世界

UTAUのアネキッドの中の人です。

作品へのコメント0

ピアプロにログインして作品にコメントをしましょう!

新規登録|ログイン
▲TOP