あたしだけの恋

投稿日:2011/01/28 17:07:00 | 文字数:420文字 | 閲覧数:48 | カテゴリ:歌詞

ライセンス:

片想いの歌詞です。
好きで、好きなのに、相手は全然振り向いてくれない。

前のページへ
1
/1
次のページへ
TEXT
 


この上ない恋だと思った
見てるだけでもいいと思った

でも どんなに頑張っても どんなに貴方を想っても
貴方はあたしなんか眼中になかったの

実らない恋だって 初めから気づいてたのに

これ以上あたしを傷つけないで
これ以上あたしを振り回さないで

避けられて傷ついていても
あたしは決してこの恋から 逃れることは不可能で

あたしのモノにならないのなら 
捕えて 縛って あたしを好きって言わせて
一生逃がさないから

でも知ってる
そんなのは モノクロの世界でしかなくて
一生あたしを見てくれないことなんて
あたしが一番知ってるのに

それでも手に入れたくて
どうしてもあなたに好きって言わせたかった

これ以上あたしを苦しめないで
これ以上あたしを嫌わないで

でも
嫌われて苦しくなっても
あたしは決してこの恋から 逃れることは不可能で

こんなにあたしを傷つける恋なら
最初から貴方を好きになんてならなければ良かったのに...

極稀に思い浮んだ歌詞を書いてます(´`)
得意な系統は狂愛やファンタジー等、今度こそは純愛を書くつもりです。

情景描写を上達してリアルさをもっと出したい…。

もっと見る

作品へのコメント0

ピアプロにログインして作品にコメントをしましょう!

新規登録|ログイン

オススメ作品10/26

もっと見る

▲TOP