crowd style

投稿日:2013/01/14 20:24:01 | 文字数:511文字 | 閲覧数:70 | カテゴリ:歌詞 | 全4バージョン

ライセンス:

前のページへ
1
/1
次のページへ
TEXT
 

朝日に照らされて 浅い眠りを越えて私は
真っ白な窓の向こう 優しい景色を探してる
ゆらゆらと アサガオが 眺めてる雲は柔らかく
微笑んでいくつかの雨粒を 遠くにね 降らせる
飽きたから ドアを開けてどこへゆこうかな
気まぐれな 太陽が月へと沈む crowd style.

いつでもあちこちで 途切れないマイク越しの声を
集めて選んだ言葉は 寂しげなI'll stay with you.
コツコツと ショーウィンドウの間を縫って
歩きましょう たとえそこが暗闇でも
見せて静かな嵐の前に佇んでるフクロウよ
仮面の下にはみんな 「すべて」が詰まっているの?
二つの羽ばたき 雑踏はありとあらゆるものを混ぜ
それぞれのキャンパスに描かれる城の
窓の数を数えてる crowd style.

夕闇は喧騒と 静寂の境界線を引き
揺りかごで眠る白鳥に 浴びせるように夜が
舞い降りて 呆れるほど高い高い葡萄
与えている 横目に私は家路へつくよ
青く広がる 空に浮かんでいる月を背にフクロウは
魂の箱を眺めて 楽しく笑っているよ
羽ばたきの音も 雑踏はありとあらゆるものを混ぜ
それぞれのキャンパスに描かれる城の
窓の数を数えてる 

舞い落ちる天使の羽毛布団ことぷろーふとんです。
基本的には寝てます(¦3[ふとん]

_(´ω`_ )_

たくさんの曲を作れたら良いと思っています。

もっと見る

作品へのコメント0

ピアプロにログインして作品にコメントをしましょう!

新規登録|ログイン

オススメ作品10/33

もっと見る

▲TOP