Blue bond(仮)

投稿日:2021/09/13 03:11:27 | 文字数:656文字 | 閲覧数:73 | カテゴリ:歌詞

ライセンス:

部活での青春をイメージして書きました!
友達と過ごした日々が必ず後になって背中を押してくれる大切な宝物になるんじゃないかなと私は信じています。
疾走感があり爽やかな曲調にぴったりなものになっているのでなのではないかと思います!
よろしくお願いします。

※タイトル、歌詞はメロディーに合わせて変えていただいても大丈夫です。

前のページへ
1
/1
次のページへ
TEXT
 

1.
出会ったのはいつのことだっけ
つい最近に感じているよ
初めてのことに戸惑いが隠せず
感情が溢れてしまう時もあった
それでも僕らは進んできた

憧れに手を伸ばしたり
背伸びして気取ったり
でもそれが今に繋がっているんだ

サビ
嬉しさに抱き合い笑った日々も
ぶつかってへこんで泣いた日々も
さよならは言わない
思い抱えて前へ
どれだけ高い壁が待っていたって
僕らならきっと乗り越えられる
大丈夫さ、みんながいる、自分信じて進め

2.
今まで何度も喧嘩して
口を聞かなくなることもあったね
本音を零してしまったときは
みんなが側にいてくれたんだ
だからここまで歩いてこれた

慣れない手を差し伸べたり
別れ惜しんで涙したり
今ではそれが大切な宝物なんだ

サビ
ルール破った秘密の日々も
頭抱えて悩んだ日々も
どれも宝物さ
光り輝いて
目の前にある別れの道
きっと僕らまた出会えるさ
止まらないよ、信じてるから、運命超えて進め


ふと前を見ると先が見えない道に不安になるときもある
でも、思い出して
きっとみんな同じだ
勇気振り絞って前へ進んでいるんだ
どんなに果てしない道だったとしても


ラスサビ
嬉しさに抱き合い笑った日々も
ぶつかってへこんで泣いた日々も
さよならは言わない
思い抱えて前へ
どれだけ高い壁が待っていたって
僕らならきっと乗り越えられる
大丈夫さ、みんながいる、自分信じて進め


泣き声に振り返ると不安で立ち止まっている僕がいる
そんな僕に言ってやるんだ
『大丈夫だよ』と笑顔で

気まぐれに歌詞とか書いたりしてます。
こんなのですが、曲作りのご参考になれば嬉しいです。

もっと見る

作品へのコメント0

ピアプロにログインして作品にコメントをしましょう!

新規登録|ログイン

オススメ作品10/28

もっと見る

▲TOP