許さないユーフォルビア

投稿日:2020/09/07 23:49:46 | 文字数:489文字 | 閲覧数:3,351 | カテゴリ:歌詞

ライセンス:

ユーフォルビアの花言葉は、「ひかえめ」「地味」。

前のページへ
1
/1
次のページへ
TEXT
 

許さないユーフォルビア


誰にも気づかれないように静かに生きていた
迷惑だけが取り柄なのはいいことなのか
感謝の方法がわからない
言えない「ありがとう」

流行おくれのおもちゃのように
いてもいなくても変わらないこの世界
何をしたいの?

もがいて巡ってそれでもダメで
否定しかされなかった今までも
才能なんて生まれつき
環境次第とか正論でしかない
私には何が残るの?

隅のほうで嘆いては沈む毎日
人見知りなのは人を見るのが上手いから?
いや、人間不信だったから
話せない「過去」

そこらへんの雑草より弱い
薄い影をなんとか照らす太陽
どうやって行こうか

悩んで進んでそれでも怖くて
自分が自分でなくなる感覚
「がんばれ」は地獄
努力すればなんとかなるのか
いつまで続けられるのか?

きっと見えない世界は明るくて楽しくて
でも私にふさわしくないから今は隅でちょっとだけ
いつかそっちに行きたいな
言えたよ「   」。

マニュアル通りに実行して成功した試しがない
ロボットのように動いても変わらなくて
「笑顔」ってどうやるの?
上手くできない長所があって
ほら、また…

(プロフィールはありません)

作品へのコメント0

ピアプロにログインして作品にコメントをしましょう!

新規登録|ログイン

オススメ作品10/29

もっと見る

▲TOP