斜陽と踊る(作曲:森幻様)

投稿日:2020/08/10 22:44:10 | 文字数:380文字 | 閲覧数:66 | カテゴリ:歌詞

ライセンス:

【注釈】
斜陽→夕陽、また勢いのあったものが衰えること
リブラ→スペイン語で天秤座
船路(せんろ)→船が通るみち
徒波(あだなみ)→ たいした風もないのに立つ波、また変わりやすい人の心
円か(まどか)→まるいさま
ガラクシア→スペイン語で銀河
トルメンタ→スペイン語で嵐
未必の故意→自分のしたことが直接罪になると望んでいるわけではないが、結果的に罪になってもかまわないと思うこと

1番「金色」はこんじきと個人的に読んでるのですが、きんいろでもお好きな方を!
2番「なぞるように」は「なぞるよに」と歌って下さい
----------------------
森幻さんへの応募作品
https://piapro.jp/t/J1Vs

大好きな曲調です。特にサビの最後のチャッチャ、チャチャチャ!ハァー好きです。
イメージ動画も参考にさせて頂きまして、スペイン国旗も出てきましたので完全にスペインまっしぐらです。光と影、極彩色な感じ、一期一会な情熱の恋という印象があったので今回の詞になりました。因みにるるぶスペインも読みました。特に生かされませんでした。

改変などなど一切をご自由にどうぞ!よろしくお願いします!

前のページへ
1
/1
次のページへ
TEXT
 

鮮やかな瞳で すべて奪って
ああ目くらむような金色のリブラ

光の果実をゆっくりと裂くように
まばゆい船路は徒波をゆく
円かなピアスを頼りなく揺らしては
肩越し 熱さに誘われていく

羽ばたく鳥は鎖を知らずただ
深い青の向こうに魅せられたまま

薔薇に似た微笑の その妖しさに
ああ荊小道の棘を見た
密やかに手を取る 夢は続いて
不実さの影と踊るガラクシア


悲劇の映画を目の奥でなぞるように
レモンの坂道駆け下りていく

輝く先を見つめる旅人は
遠い青の向こうに魅せられたまま

血のような願いの その烈(はげ)しさに
ああ華奢な背中の羽根を見た
そう全てが全てが やがて終わるの
名も知れぬ花を散らすトルメンタ

蝶に似たダンスの その劣情に
ああ未必の故意と眼を閉じる
甘やかなキスさえ今は憎いの
とどまらぬ恋の情熱の炎

ああ斜陽の中で 痛みを抱いて

雪凪、作詞やってるってよ。

基本的に歌詞募集曲に詞をにょろりと差し出すだけの妖怪です。詞もイラストも依頼はお受け出来ません(タイトルに作曲者様の名前を明記しているものが採用作品です)
アイコンなどのっけてる絵は全部自作。

作詞→群青堂様に投稿してます
http://l.gunjodo.com/yukinagi/

もっと見る

作品へのコメント1

ピアプロにログインして作品にコメントをしましょう!

新規登録|ログイン
  • userIcon

    使わせてもらいました

    雪凪様

    お疲れ様です。森幻です。
    この度は、楽曲への歌詞のご応募、ありがとうございます。
    また、ムービーもご覧頂きましてありがとうございます。

    楽曲の制作の際にイメージしていたものが、ほぼ全て汲み取られ、
    またイメージ以上に良い歌詞を作って頂けましたので、
    こちらの歌詞を採用させて頂きました。
    素敵な歌詞を頂きまして、誠にありがとうございます。

    もし、また気に入る楽曲がございましたら、
    その際は是非宜しくお願い致します。

    2020/08/13 10:40:06 From  森幻

  • userIcon

    メッセージのお返し

    わー!!!ご連絡ありがとうございます!本当に素敵な曲で詞を書くのがとても楽しかったです!またご縁がありましたらどうぞよろしくお願いします〜!

    2020/08/13 19:44:06 雪凪

  • 斜陽と踊る

    by 森幻さん

▲TOP