ある日の出来事

投稿日:2013/11/17 17:53:46 | 文字数:358文字 | 閲覧数:10 | カテゴリ:歌詞

ライセンス:

前のページへ
1
/1
次のページへ
TEXT
 

1.夕暮れの下長い坂道 ガラス色の長靴で跳ねる
カラフルな雨粒のきらめき
優しい胸躍らせながら 口ずさむ様子が可愛くて
夜が来る前に疲れそうだ

この無邪気さよ
いつまでも続け
健気な背中を押したくなるような

疲れ切った体を寄せて二人よろめいて歩く
二度見するほどの存在感
笑いつかれて電柱→衝突 痛みも生きる内のもんだと
励ましあうある日の出来事

2.朝・昼・晩の長い一日 ずっと二人で歩いて回る
商店街 迷路のように
優しい笑顔振りまきながら 試食する様子が羨ましくて
日が沈む前に倒れそうだ

この愛情あふれた
街で良かったな
しぼんだ心が潤うような

どこかで毎日映画のような 日常が続けばいいな
いつもと変わらない街の中
笑いつかれて帰宅→熟睡 きっと朝には元気になるだろう
ホッとするある日の出来事

だいぶ前に買ったミクちゃんを活用してなかったので、少しずつ作品投稿していければと思います。社会人一年目です

もっと見る

作品へのコメント0

ピアプロにログインして作品にコメントをしましょう!

新規登録|ログイン
▲TOP