sunset noise 歌詞

投稿日:2021/05/23 10:44:26 | 文字数:289文字 | 閲覧数:624 | カテゴリ:歌詞

ライセンス:

前のページへ
1
/1
次のページへ
TEXT
 

BPM130

情熱的な午後を通り過ぎ すれ違いもしなかった

擬似恋愛で満たした夜も 数え切れないほどだ


周りを気にして ざわめく夕暮れ


明日はこうしようって 計画立てたとして

上手くいくはずもなく 季節単位で過ぎる

ぼやけた最優先 手がかり再確認

路地裏通り抜けて 標的揺れる景色


風の吹かない 蒸し暑い午後 世間体に囲まれ

蝉の声がやかましいほど 求愛を訴える


カーテンの隙間 今日が終わってく


正体不明のサイン 夕日の街紛れて

消えていくその前に いくつも触れた願い

雑念渦巻く夜 落ち着いたフリしたって

考え見透かしてる 電飾版が灯る

(プロフィールはありません)

作品へのコメント0

ピアプロにログインして作品にコメントをしましょう!

新規登録|ログイン

オススメ作品10/30

もっと見る

▲TOP