虹色ステップス 歌詞

投稿日:2014/04/18 19:52:30 | 文字数:617文字 | 閲覧数:653 | カテゴリ:歌詞

ライセンス:

ご自由に

前のページへ
1
/1
次のページへ
TEXT
 

虹色ステップス

リズムに合わせて歩き出すけど 明日のことは不安ばかりで
強がることだけ一人前 一人ぼっちが怖かったんだ

止まない雨の中で泣いていたあの日 どこからか聞こえる足音が
見つめた先には小さな瞳 君も一人なの一緒に行こうよ

僕が歩き出せば ぴったり後ろついてきて
歩幅合わせしっぽ振って なんだか不思議な感じ
くだらない悩みは いつのまにか忘れちゃって
前を向いて進み出すよ 新しい物語

メロディに合わせて歌い出したら 自然と笑顔溢れてきたんだ
知らないことばっかこの街だけど 今はどこでも歩いて行けるよ

吐き出す言葉は弱音ばかりで 傷つくことだけ恐れてたんだ
暗闇を抜けたら光が射して 少しずつだけど信じて行けた

僕が歩き出せば 君はどこでもついてくる
今日はどこへ遊びに行こう 芝生でごろ寝もいいね
つまらない失敗を 今日もまた重ねちゃって
それでもまた一緒に行こう 僕だけの友達

頼れるものも何もなくて ねえ神様教えて下さい
でも自分で選んだ道だから いつかは超えて行かなきゃね

月日が経っても 変わらないものはあって
いつもの道 いつもの空 僕と君とのスタンス
季節が巡ったら 新しい出会いもあって
勇気出してめくってみる 次に続くページ

僕が歩き出せば 君はどこでもついてくる
歩幅合わせしっぽ振って なんだか嬉しい感じ
くだらない悩みは いつのまにか捨てちゃって
前を向いて進み出そう 新しい物語

ボカロPです。作詞・作曲をしております。<br>【ニコ】 http://www.nicovideo.jp/user/12718229<br>【HP】http://soundtribute.web.fc2.com/index.html

もっと見る

この作品URLを含むツイート1

もっと見る

▲TOP