lilas

投稿日:2013/11/12 00:30:06 | 文字数:384文字 | 閲覧数:843 | カテゴリ:歌詞 | 全4バージョン

ライセンス:

lilas(リラ)
花言葉は「若き日の思い出」とかいろいろ

ふんふん鼻歌うたってて出来た歌詞...
リラリラうるさい気もするけどまぁいいか!

☆銀貨さんに曲を書いて頂くことになりました^^

http://www.nicovideo.jp/watch/sm22231892

前のページへ
1
/1
次のページへ
TEXT
 

風に揺れる長い髪に
贈った白い花飾り
白い肌を赤く染めて
微笑む君が愛しくて

始まりがあれば
終わりも来ること
幼い僕らは信じちゃいなかった

リラ 君は今
この空の下で
もう新しい道を
歩いてるかな

リラ 僕はまだ 
この空の下で
あの花の名の君を
忘れられずに



風が運ぶ花薫りに
ふと蘇る情景
愛が何かもわからずに
増えるのは傷ばかりだった

夏を前にして
散った花とともに
僕らの未来も離れていったんだ

リラ 僕は今
この空の下で
ただ君の幸せを
願っているから


あれから季節を重ね
僕らも少し大人になった
傷だらけのあの日々も
大切な宝物


リラ 僕は今
この空の下で
やっと 新しい道を
歩き始めた

リラ いつかまた
この空の下で
あの花を手に君に
逢いに行くから

ちょこちょこ歌詞を書きやす。

作品へのコメント1

ピアプロにログインして作品にコメントをしましょう!

新規登録|ログイン
  • userIcon

    その他

    歌詞コラボからこんにちは。こちらの詞に曲を書かせてもらってもいいですか?ご自分でメロディー作っていらっしゃるようなのでどうしたもんか迷っていたのですが、良かったらお返事ください。

    2013/10/09 16:23:33 From  銀貨

▲TOP