カイトと子犬物語 1章【全ては些細な軋みから】

投稿日:2009/01/08 16:23:09 | 文字数:132文字 | 閲覧数:406 | カテゴリ:小説 | 全3バージョン

ライセンス:

もしも問題あれば言ってください。すぐ消します。
では『前のバージョン』で本編です。

前のページへ
1
/1
次のページへ
TEXT
 


 序章【惨劇の入り口】

 この先、「カイトは俺の嫁」な皆さんに不快を与えかねない表現があります。
 危険なキーワードは『 首輪 梱包 』です。
 苦手な方は『戻る』を
 「承知してます」「チャレンジ精神!」という方は、『前バージョン』をクリックしてください。

比較的一般的な高校生。あ、アイコンはアイスwithマフラー(自作)です。
某動画でボーカロイドの存在を知り、刹那に落ちた単純な人。我慢の限界を越えてKAITOを購入したものの、システムエラーに引っかかりいまだに起動できない駄目な人。

小説で細々と活動中。ご意見書いてくれると嬉しいです。

もっと見る

作品へのコメント2

ピアプロにログインして作品にコメントをしましょう!

新規登録|ログイン
  • userIcon

    ご意見・感想

    時給310円さんへ
    メッセージありがとうございます!ツッコミ所にホレ所満載ですか、優しいぉ言葉に感謝感激です(T_T)

    最初は臓物丸の名前で兄さんと優希がもめるシーンがあったのですか、長いかと思いカットしましたwそうしたら皆がスルーする結果にwww小説は奥が深いです。精進しますm(_ _)m

    この調子だと一体何章続く事やら…末長いお付き合いをよろしくお願いします!

    2009/01/09 00:37:55 From  秋徒

  • userIcon

    ご意見・感想

    名前の元ネタは分からん。分からんが……この名前のまま、さも当然のように話が進んで行く暴挙っぷりにホレた!

    どうもです、秋徒さん。新章開始おめでとうございます。
    ツッコミ所とホレ所が満載の仕上がりになってますねー、一気に読めてしまいました。
    個人的には、ムスカなマオを全面支持。とりあえずバルスw
    次回も楽しみにしております、がんばって下さいね。

    2009/01/08 21:24:08 From  時給310円

オススメ作品10/18

もっと見る

▲TOP