ラフロマンス

投稿日:2012/07/25 23:14:30 | 文字数:573文字 | 閲覧数:74 | カテゴリ:歌詞

ライセンス:

テーマは曖昧と禁断。

前のページへ
1
/1
次のページへ
TEXT
 


どうしたって どうにもできないものがある
例えばアレとかコレとかソレとか

私の後ろに引っ付いてる 背徳感 背徳感
だからって逃げれないじゃない
もう遅い、そうだよね、ね?

絡み付いた怠惰が私を責め立てる
イケナイって?
禁断症状一直線 だってしょうがなかったり

ごめんね なんて そんな 終わりなんてこないよ
だって もう 永遠的空間で
そんなもの あんなものは捨てちゃえばいいよ
だから いま 慢性的ラフロマンス


ああしたって こうならないこともあるわけで
そういうものって鬱陶しいだけだと

私の前に座っている 罪悪感 罪悪感
蹴り飛ばせば済むハナシでも
暴力はダメでしょ、ね?

纏わり付く愛撫が私を引きずり込む
どこまでって?
そんな野暮なこと聞かないで ちょっとそこまでだから

ちょっと 待って なんて 馬鹿ね もう戻れない
だって もう 閉鎖的関係で
そんなもの あんなものは捨てちゃえばいいよ
だから いま 感情的ラフロマンス


それでも 私となら 理性なんていらないでしょ
だから お願い 泣かないで
ここには 二人だけ 正義のお咎めなんてないから

ごめんね なんて そんな 終わりなんてこないよ
だって もう 永遠的空間で
そんなもの あんなものは捨てちゃえばいいよ
だから これが 最後の 慢性的ラフロマンス

 
ただの初心者です。
これでも必死に作詞してます。
生ハムが大好物です。


・感想、意見、評価など、いただけたら嬉しいです。
・もし私の歌詞に音をつけてもいいよって方がいらっしゃいましたら、お気軽に声を掛けて下さいませ^^*
 

もっと見る

作品へのコメント0

ピアプロにログインして作品にコメントをしましょう!

新規登録|ログイン
▲TOP