border line

投稿日:2013/03/08 00:49:02 | 文字数:666文字 | 閲覧数:82 | カテゴリ:歌詞

ライセンス:

歌詞応募です。

自分と他人の境界線(border line)が曖昧になると、
自分の存在意義すら危うくなる。
それを打破するも享受するも自分自身。

そんな歌詞です。
入試が終わりホッとしていたときこの曲に出会いました。
この曲自体から強いメッセージ性を感じたのでただのストーリー展開では終わらせたくなかったこともあり、歌詞もメッセージ性を含んだものにしました。
この受験一年での成長した部分を出せてるといいなと思います。

全身全霊、本気で書きました。
可愛がってください。
よろしくお願いします。

前のページへ
1
/1
次のページへ
TEXT
 

a1-1
溢れかえる 街の鼓動に 息を潜め 姿消して
僕はどこへ彷徨いゆくの ゆらり霞む 目の前の君と

a1-2
迷い込んだ 心の迷路 幾重の壁は 僕を阻む
君はどこへ彷徨いゆくの 影一つも残さないまま

b
キラリ光る 涙ひとつ 隠しきれず 頬をつたう
求めたもの 届かない手 ヒラリ 宙を舞う

s1
飾らない言の葉の裏側に隠された真実
あるべき姿 追い求めていく
虚ろな目で見つめている自分の幻影に
囚われて 見失ってく
I will be forgot by all and deleted by myself...

a2
消えかけている 街の灯り(あかり)に 意識鎮め 気配消して
見つからぬよう 壊さぬように ただひたすら祈り捧ぐよ

b2
キラリ光る 星が一つ 空を流れ 闇にとける
望んだもの 咲かぬ蕾 春を告げなくて

s2
飾らない言の葉の裏側に隠された真実
あるべき姿 追い求めていく
虚ろな目で見つめている自分の幻影に
囚われて 見失ってく
I will be forgot by all and deleted by myself...

c
辛い記憶 消せぬ痛み
全部全部 僕の証明(あかし)
思い描く 未来探し 明日を目指してく

s3
飾らない言の葉の裏側に隠された真実
君が紡ぐ 全てに愛のメロディーを歌うよ
虚ろな目で見つめている自分の幻影に
囚われず 築き上げる
I won't be forgot by all and deleted by myself...



12年3月1日より活動再開!

コラボ関係者ならびにピアプロユーザーで構成雫を知る数少ない方々各位

この度は昨年度末より受験のため活動を休止しておりましたが、活動再開をさせていただく運びとなりました。
つきましてはこれまでよりも精力的に活動していく所存です。

関係者の皆様には大変ご迷惑をお掛けいたしました。
今後とも構成雫、升酒プリン、シグラジをよろしくお願いいたします。

2012.03.01
構成雫

もっと見る

作品へのコメント0

ピアプロにログインして作品にコメントをしましょう!

新規登録|ログイン

オススメ作品10/28

もっと見る

▲TOP