Fetter

投稿日:2011/05/29 13:37:10 | 文字数:518文字 | 閲覧数:63 | カテゴリ:歌詞

ライセンス:

Fetterは、足枷っていう意味です。

因みに、私はトマトが嫌いです。

前のページへ
1
/1
次のページへ
TEXT
 

足枷ついたまま
僕は世界へと旅立った



いつまで僕は縛られていればいい?
いつまで僕は不自由でいればいい?
いつまで僕はこのままでいればいい?

自由がほしいって泣け叫んだ
誰かが僕にトマトを投げる
体が痛くなくても心が痛い
トマトから出た汁は僕の涙だ

僕は自由と無縁の人間で
何も出来ない僕は自由を求めるだけ
誰も僕の言葉に耳を貸さない
少しくらい僕の声を聞いてよと歌う
ただ森の奥に消えていった


いつまで僕は足枷がついたまま?
いつまで僕は歌っていればいいの?
いつまで僕はこうしていればいいの?

不自由は嫌だと泣き叫んだ
誰かが僕を嘲笑ってる
心が痛い、怖い、とただ泣き叫ぶ
涙が出たことには知らん振りでさ

僕は自由と無縁の人間で
何か出来ないかと少し考えてみてさ
だけど何も出来なくて悲しくなる
何も出来ない自分に僕は腹を立てて
ただ森の奥に消えていって?


足枷ついたまま
僕は歌い叫ぶよ
誰かに必要とされるまで
僕の足枷は外れないんだ

僕は自由と無縁の人間で
何も出来ない僕は何かを求めるだけ
誰も僕の言葉に耳を貸さない
誰にも必要とされない僕はいらない?
なら森の奥に消えていくよ


「あれ、君は誰?」

作詞をしています。
よければ曲をつけてください((殴

できるだけいい作品を書こうとしていますが難しいですねw
頑張ります!!

ボカロは鏡音が1番好きです。

もっと見る

作品へのコメント0

ピアプロにログインして作品にコメントをしましょう!

新規登録|ログイン

オススメ作品10/22

もっと見る

▲TOP