小春日和。 プロローグ

投稿日:2012/01/03 09:01:18 | 文字数:194文字 | 閲覧数:98 | カテゴリ:小説

ライセンス:

前のページへ
1
/1
次のページへ
TEXT
 

プロローグ


私はユキちゃんの本当のマスターじゃない。

ユキちゃんの本当のマスターは私の姉の琴音だ。
……と言うより、琴音だった…と言った方が良いかもしれない。


私がユキちゃんを見つけたのは、琴音が死んでから一週間後だった。元々病弱だった姉は、肺炎で十七歳の時亡くなった。
琴音が死んだと聞いて、父と二人で母の住んでいる家にいった日。琴音の部屋の、押し入れの中を片付けていた時……

初めましてー
初心者です。
小説をちょこちょこと書いています。
鏡音廃のJC、13歳の中学二年生です。
鏡音ラブストーリーよく書きます。え?純粋なラブストーリーだよ?


テキストしか投稿してないのでライセンスとかどーでもいいw


日本人ですが、親の都合で香港に住んでいます。
香港にも少しボカロ好きがいたので感動っ!
その前のノルウェーでは誰も知ってませんでしたwww

誕生日が1ヶ月遅かったらよかった!
11月27日……w
のくせに母の誕生日は8月31日…


出来るだけフォロー仕返しするようにしていますー。

もっと見る

作品へのコメント0

ピアプロにログインして作品にコメントをしましょう!

新規登録|ログイン

オススメ作品10/17

もっと見る

▲TOP