深海

投稿日:2013/02/07 21:35:58 | 文字数:352文字 | 閲覧数:401 | カテゴリ:歌詞

ライセンス:

なんかある番組をみて
『深海って宇宙なみの不思議だわ。てか、にてね?』
って思いそれを
深海は宇宙に憧れてる恋してる
みたいな感じに書きました
なんかあんまり補足がないと
伝わらない歌詞になってしまった


空がかかわる歌詞4連発です

前のページへ
1
/1
次のページへ
TEXT
 

冷え切った水の中
さみしかった
いつの日もあの宇宙(そら)に
憧れてた

けれどアナタは
言ってくれた
『僕ら同じだね』

小さな光
手を伸ばす
『ここにいるから』
呟いた
深く暗い海から
アナタへと聴こえるように

出会っては消えていく
青いアナタ
いつの日もあの青に
憧れてた

けれどアナタは
言ってくれた
『僕ら同じ色』

小さな光
手を伸ばす
『ここにいるから』
呟いた
深く暗い海から
アナタへと聴こえるように

宇宙(そら)から
落ちるアナタ
今手を
深海(そら)に伸ばす
残り少しの
酸素を使い
叫ぶ『ねぇ』

小さな光
抱きしめた
『ずっといるから』
呟いた
深く暗い海から
アナタへと聴こえるように

繋いだ手と手
離さない
誓いのキスを
この空で
深く暗い二人は
青空で笑い合えるね

作詞してます
いつもギターとピアノをしています
よろしくお願いします

twitter:digi_rock_onpu
skype:m.never_mined
ニコルソン、ツイッター、スカイプ全部音ぷです

あと
絵師様が大好きです
勝手にフォローなどするかもです
本当は自分もやりたいのですが
機材の問題や
それ以前の絵心がなさ過ぎてやりません
マイPCをもうすぐ購入するので
作曲と共に手を出してみようかと

もっと見る

この作品URLを含むツイート1

もっと見る

▲TOP