赤のメシア -Like D'Arc-

投稿日:2008/05/01 02:12:35 | 文字数:629文字 | 閲覧数:819 | カテゴリ:(未選択)

ライセンス:

初投稿です。ハヤシです。
「悪ノ娘」と「悪ノ召使」にいたく感動をして、
思わず歌の中に出てくる剣士メイコの歌詞を書いてしまいました。

使いたい方もしいらっしゃいましたら、どうぞご自由に。
一言くださると嬉しいです。

音楽はJanne/Da/Arc の「救世主 -メシア-」に乗せて書きました。
本物の歌詞のほうが万倍素晴らしいのは
当たり前なのでどうかつっこまないでください…

英語にはまったく自信ありませんので
「おまえこれ間違ってるよ」とかありましたらご一報をw

前のページへ
1
/1
次のページへ
TEXT
 

綺麗な衣装は似合わない
私にはもう何もない
友は飢え 人は嘆き 街は亡骸へ

優しさなんか求めてない
欲しいのは只 強さだけ
薔薇の棘 へし折る鋼鉄の手袋を


黒い鎧は時を経て
血肉の色がこびり付いた 赤へ
足りない こんな赤じゃ 足りない
剣(つるぎ)より鋭い瞳で
許しを請う家臣に問うた

『貴方は今までに何度 笑ったことがあるの?』


涙なんか流していない
家臣(ひと)の命など 惜しくはない
冷酷に 孤独に 無慈悲に 牙を剥け

男は共に武器を持ち
女は街と子供を守り 待った
私を『救世主』と崇め
弱さなど見せてはいけない
彼らは毎晩 こう祈る

『嗚呼メシア 僕らの代わりに 命、捧げ!』


Messiah
悪のため血を纏って
Messiah
涙を捨て 人を切る
Messiah
最後に笑ったのはいつ?
Messiah
I am a girl ”like the” D’Arc


全てが屍となった
汚れた城の中 独り
静寂が 不気味に笑った 窓の向こう

逃げていく 小さな人影
一番欲しかった あの悪ノ姫だ
足リナイ コンナ赤ジャ 足リナイ!
追いかけ 捕まえ 引き裂いて
分かってても剣は奮えた

姫は問う
『さぁさ、殺せよ どうして泣く?』


Messiah
強すぎた彼女は泣く
Messiah
弱すぎた彼女は刺す
Messiah
赤の鎧を脱ぎ捨て
Messiah
I’m not D’Arc. So long my life.

オフでもオンでも文章中毒な感じです。
三度の飯より執筆っていうきもちわるい人です。

ここはロム専にしようかとも思ったけど
ぬるーい感じで文字をあげていこうかとも。
ま、適当に。

カイメイが好き。
最近は鏡音もいいね。

もっと見る

この作品URLを含むツイート1

もっと見る

▲TOP