first date

投稿日:2012/06/04 22:53:57 | 文字数:576文字 | 閲覧数:50 | カテゴリ:歌詞

ライセンス:

数年前に書いた曲。
脳内作曲もしてたけど、何かしっくりこなかったヤツ;

テーマは「初々しく」
裏テーマは「真っ白な心」です。

こんな純粋な女の子に愛されてみたい……。

前のページへ
1
/1
次のページへ
TEXT
 

1a:
吹く風に 揺れる木々の
下で あなたを待つ私
日の光さえ薄い
この空を見上げ

髪型は変じゃないかしら?
服はこれで良かったの?
少し時間 早かったかな
約束まであと5分

1b:
後ろから声がかけられた
「待たせちゃったかな?」「いいえ」と笑う
冬の寒さなんて
あなたの腕に触れてたら忘れちゃう

1サビ:
雪が舞って 二人歩いて
そっと囁く 言葉聞こえた?
そのままで聞いて
「いつまでも そばにいてください」

2a:
これからどこに行こうか?
彼に言われて気づく私
行きたい場所なんて特に
考えてなかった

なら少し 散歩でもしよう
何気なくつないだ手のぬくもり
どこに行くよりも 何かするよりも
今が幸せ

2b:
何気ない会話ばかりしていた
「つまらなくない?」「いいえ」と笑う
何を話してても
あなたがいれば笑っていられるの

2サビ:
雪が舞って 二人歩いて
空を見上げる 晴れてないけど
そのままでいいの
「私の心は 晴れマーク」

c:
「髪型少し変えたんだね」
そんな言葉 期待したけど……
それでも私はあなたの
そばにいるだけで 幸せだから

ラストサビ:
雪が舞って 二人歩いて
そっと届いた 彼の言葉(コトノハ)
頬染めたままで
「その前髪 とても似合ってるよ」

何度でも言うね
「いつまでも そばにいてください」

主に作詞活動をしています。
脳内作曲はできてるんですが、それを音楽にする技術が皆無です。
楽器系は苦手なもので(笑)

もっと見る

作品へのコメント0

ピアプロにログインして作品にコメントをしましょう!

新規登録|ログイン
▲TOP