おもちゃ箱に迷い込んだ少女のパレード

投稿日:2021/04/17 18:17:16 | 文字数:515文字 | 閲覧数:24 | カテゴリ:歌詞

ライセンス:

前のページへ
1
/1
次のページへ
TEXT
 

夕暮れドア たたく ノックの音 響いて
ようこそ 涙奥の パレード

観覧車も笑ってる 嬉しそうなメリーゴーランド
疲れてるの? まだだよ!あのね

無理して笑うあなたの そのピエロお面もさあばいばい 飛び出そう いくよ

おもちゃ箱みたいなんだこの世界 取り戻せる 光になるよ
ありふれた今日でもいい変えていく あなたの前の 景色でさ 見せるから
「忘れたい」と願う夜に さあはじめよう

夜更けに空高く 響き出して鳴り止まない
笑顔の鐘の中に 紛れ込んだ

キラキラな宝もの ひとつだけモノクロなの
まるで今の僕のよう ため息を隠した

「無理して笑うあなたの そんな顔見たいわけじゃない 着飾らなくていいよ」

おもちゃ箱みたいだったこの世界 歩き出せない 理由を探してた
僕の手を救い出した君のこと
広がる空に弾けてく キラキラキラ
(そんな錯覚 見えたような気がした)
「忘れない」と 願いたいの
今日この夜を

何もかもキラキラしてたあの頃のように

「おもちゃ箱みたいなんだこの世界 取り戻せる 光になるよ
ありふれた今日でもいい変えていこう?」 君の言った言葉今 疑じてみる
「忘れないよ もう昨日を振り返らない」

(プロフィールはありません)

作品へのコメント0

ピアプロにログインして作品にコメントをしましょう!

新規登録|ログイン
  • おもちゃ箱に迷い込んだ少女のパレード

    by みたにみくさん

オススメ作品10/17

もっと見る

▲TOP