恋愛初心者

投稿日:2021/06/23 12:06:32 | 文字数:639文字 | 閲覧数:17 | カテゴリ:歌詞

ライセンス:

まだ「ベルゼブブ嬢のお気に召すまま。」を引きずってる気がする。

前のページへ
1
/1
次のページへ
TEXT
 

あなたを見てるといつもドキドキ 鼓動が蒸気機関車のよう
おしとやかで通っていた私が 苦しさにあえぎそう
朱色(あけいろ)なずんだ夕焼け空に 私の横顔が照らされて
染まっている色だけではないよね この顔の赤らみは

どうしてなの? こんなことは初めて
知らない 怖い ぐちゃぐちゃになる感情に押しつぶされそう

話しかけられると声がうわずって しどろもどろになっちゃうよ
あなたは不思議な顔をして いつもにこにこ待っていてくれるね
「またな」なんて気軽な挨拶 「うん」って返すのがやっとだよ

友達はそんな私にニヤニヤ 聞いても誰も教えてくれない
いじわるだよみんなしてからかって もう答えを教えて

どうしてなの? わからないから聞いてる
切ない 痛い もやもやしてる心はいつか弾けそう

笑顔向けられると耳まで真っ赤で とても目を合わせられない
あなたはきょとんと目を丸く してもにこにこ微笑んでいるよね
「どうした?」なんて無邪気な疑問形 「なんでもないよ」って無理しちゃう

普通っていったい何だったかな? あなたを見てると忘れてしまうよ
誰かに聞いたら教えてくれる? でも答えを知るのはちょっと怖いね

話しかけられると声がうわずって しどろもどろになっちゃうよ
あなたは慣れてきたからかな いつもにこにこ待っていてくれるね
「平気か?」って平気じゃないから 「ごめんなさい」なんて謝ってる

クラスで繰り広げられるやりとりにぽつりと誰かが言った気がした
「恋愛初心者」

(プロフィールはありません)

作品へのコメント0

ピアプロにログインして作品にコメントをしましょう!

新規登録|ログイン

オススメ作品10/30

もっと見る

▲TOP