あかつきの日に【歌詞】

投稿日:2010/12/08 21:30:24 | 文字数:698文字 | 閲覧数:122 | カテゴリ:歌詞

ライセンス:

きんせいちゃんと踊るために生まれたあかつき君が、今度こそその手を取れますように。
6年後、あかつきの日に。

前のページへ
1
/1
次のページへ
TEXT
 

きみに触れるための手は 何処まで伸ばせたかな
指先さえ触れ合えず 気付けば彼方
生まれてきた意味も 失ってしまった?
底無しの虚空に 放り出された

膝を抱えて ぐるぐる回って
自分の位置も わからなくなって
やっと出逢えた筈だったのに
引き裂かれてゆくこころ
だけど 声がしたよ


"何処にいるんだ"
"無事でいるのか"
"聞こえているか"
"答えて"
"応えて"

遠い遠い ふるさとから
届く微かな 必死の声が
灯を燈すから 火を点けるから
声を上げるんだ

"此処にいるよ"


ねぇ、まだ 頑張れるのかな
遠ざかっていくきみ
手を伸ばしても もう届かないけど
もういちど 出逢ってくれるかな
くるくると 回り巡って

あかつきの日に



きみを映すための目は どれだけ守れるかな
苛酷な環境に耐えて 再会の日まで
生まれてきた意味は すべてきみの元に
灼熱の虚空も きっと越えるよ

きみを追い越し くるくる回って
いのちの刻限(とき)も 超えてしまうけど
ずっと楽しみにしていたんだ
惹かれ続けてるこころ
だから 届けたいよ


生まれてきた意味は きみと踊ること
だけどもう それだけじゃなかった
旅立って 旅をして
いろんなことを知ったよ 友達もできたんだ

例えば半ばで この身が朽ちても
生まれてきた意味は 失われはしないね
星になった姉のように 鳥になった兄のように
弟に 妹に 何かを遺して 託してゆけるよ


ねぇ、まだ 頑張っていいよね
遠ざかっていくきみ
手を伸ばしても もう届かないけど
もういちど 出逢って触れ合おう
くるくると 回り巡って

あかつきの日に

【お知らせ】テキスト投稿が非常に使い辛いため、こちらでは歌詞や音源のUPとコラボ関係のみに縮小、以後の小説投稿はすぴばる&ピクシブへ移行します。

■小説メイン時々歌詞な字書き……だった筈が、動画編集やボカロ調声、作曲にまで手を出してます。どうしてこうなった。

□ブクマやコメント、有難うございます! 転げ回るほど嬉しいですヽ(*´∀`)ノ
□オールキャラ書くけど9割KAITO。
□使えるものがあればお気軽にどうぞ。使用報告だけお願いします^^ 歌詞については、良識の範囲内であればアレンジや部分使用など改変していただいて構いません。多忙な時期でなければ、ある程度の調整も承ります。

■シェアワールドコラボ主催してます。参加者様募集☆ http://piapro.jp/collabo/?id=15073
■ブログなど
・『藍色書棚 -アオイロショダナ-』http://ioliteshelf.blog.so-net.ne.jp/ (投下テキストのシリーズ別リンク)
・【pixiv】http://www.pixiv.net/member.php?id=2555381
・【ニコニコ動画】http://www.nicovideo.jp/mylist/29644728
・【VCLFAN.NET】https://vclfan.net/?m=pc&a=page_f_home&target_c_member_id=46
・【ツイッター】http://twitter.com/y_airu

もっと見る

作品へのコメント1

ピアプロにログインして作品にコメントをしましょう!

新規登録|ログイン
  • userIcon

    ご意見・感想

    素敵な歌詞です。涙が出ました。ルカに歌わせたいですね。

    2010/12/19 15:43:38 From  チャーミー

  • userIcon

    メッセージのお返し

    ありがとうございます!
    「あかつき」軌道投入失敗と再挑戦を目指すとの第一報を受けて即座に浮かんだ歌詞で、不思議な思い入れがあります。
    ボカロ未所持なもので、特に誰の歌にと思っていなかったのですが、ルカさんの声は確かに合いそうですね!

    2010/12/20 01:09:50 藍流

▲TOP