夏の早朝、風の歌【曲募集】

投稿日:2014/07/20 21:33:18 | 文字数:429文字 | 閲覧数:246 | カテゴリ:歌詞

ライセンス:

ほんの少しの勇気。

前のページへ
1
/1
次のページへ
TEXT
 

『夏の早朝、風の歌』

A)鳴り出した歌は 昨日までの僕と
かん違ったようで 今日も背中を押した
込み上げた思いは まばらになり消えた
見計らったように 外へと一人街へ

B)暗く淀む街へ

sabi)ねえ もう泣いたって これまでだ
何回だって 伝えよう
ほら 執着なんて しないのさ
年々、常々 変わるから

A)目まぐるしい日々に 呆れ返る僕に
朝焼けが深く 代わりに息を吸った
閉めきった窓で かたかた風が叩く
弱々しい音が 優しく響くなんて

B)愛が滲むなんて

sabi)ああ もう泣いたって これまでだ
何回だって 伝えよう
けど それでもずっと 君を待つ
草木が揺らめく 早朝は 今も

sabi・C)ねえ もう泣いたって これまでだ
何回だって 伝えよう
終着点は 綺麗かな
優しく光る 風の歌

sabi)ねえ もう泣いたって これまでだ
何回だって 伝えよう
ほら 執着なんて しないのさ
♪ ♪ ♪ ♪ ♪

D)夏の早朝、風の歌。

詠乃うた(前・ゆい)です。
現在このアカウントを使っておりますが、春から別アカウントに切り替える予定です。このアカウントで投稿された作品の使用報告および申請は切り替え以降新アカウントにて行う予定です。
浮上率は低いですがよろしくお願いします。
お気軽にフォローしてもらえれば嬉しいです。
また、歌詞への批評、アドバイスは絶賛受付中です。


*相原ふう様にアイコンを描いていただきました。ありがとうございます!

もっと見る

この作品URLを含むツイート1

もっと見る

▲TOP