あくまのいうとおり

投稿日:2021/09/26 00:47:07 | 文字数:556文字 | 閲覧数:13 | カテゴリ:歌詞

ライセンス:

前のページへ
1
/1
次のページへ
TEXT
 

壊れるほどにボリュームをあげて
不安をかき消した
無理やりに笑って気にしないふりをした

胸の痛みを誤魔化すために頬をつねったって
これが現実だってことを知るだけ

ただ漂っていたかっただけだ
真っ白な雲のように
ただただ酔っていたかっただけだ
真っ赤な噓の理想に

はは ネットで悠々生きたって
現実なんも変わってねーな
散々逃げ回ってきたけど
結局立ち向かわないといけない

やる気出ないなあ
やるの怖いなあ
やっぱりやめよっか
ああ行動できないことがまた
肯定感を削っていく

ただ漂っていたかっただけだ
真っ白な雲のように
傷の舐めかたなんて知らないまま
僕らは満身創痍

このままじゃいけないね
分かってはいるのに
脳裏の悪魔の言う通り
現実逃避 責任放棄
ダメダメな現状を放置の容疑で包囲
牢にgood morning !

思い描いた理想にほど遠いstory
でも幼稚で鬱陶しい脳に
自己投資とか時間の浪費
不用品なんだ もういいよ
とうに諦めてんだ
諦めてるはずなんだ

でも悔しい気持ちがあるのは
いったいなんでなんだろうね
また後悔ばかりしてるの
いったいなんでなんだろうね
本当は期待してるんだろ?
死ぬまで捨てきれやしないんだ
なら今すぐ動けよ悔しさが消える前に

お前の人生の主役は誰だ

キー変更などご要望あれば気軽にTwitterで話しかけてください!

作品へのコメント0

ピアプロにログインして作品にコメントをしましょう!

新規登録|ログイン

オススメ作品10/28

もっと見る

▲TOP