群青パレード

投稿日:2013/08/07 20:43:30 | 文字数:437文字 | 閲覧数:297 | カテゴリ:歌詞

ライセンス:

前のページへ
1
/1
次のページへ
TEXT
 

群青パレード

○月×日(晴れ)
ふてくされた天気予報士
街に掛かるのは虹のアーケード

雨上がり晴れた空
遠くの彼方消えていく汽笛と
青と白混じる空のパレット

浮かぶ気泡と遊ぶ幼い声
もっと高く飛んでゆけ

パレードは続いてる
声を響かせて
遠くにいる君の街にも
幸せの爆弾を
言葉じゃうまく伝えきれないこともあるだろうし
祝福の鐘を鳴らせ
ほら 届け 愛の歌
このメロディーに乗せて

使い古した靴 うたた寝猫
寄り添って気持ち良さそうに夢を見る

少し寄り道をしたくなってさ
君の街へ続く道を目で追いかける

そんなの知ってるって
いつもは人一倍臆病
恥ずかしがりな私の言葉

パレードは続いてる
足を弾ませて
ひつじ雲も足元の花も
幸せの愛を歌う
言葉じゃうまく伝えきれないことを伝えようよ
祝福の鐘を鳴らせ

溢れそうなほど
伝えたいことありすぎて
張り裂けそうなの
この声よどうか届いて
あの空 

懐かしいあの匂い

パレードは続いてる!
愛してるあの人へ!

DTM、ボカロ初心者です。
のろのろ勉強中

マイペースで曲を作っていきます。

もっと見る

この作品URLを含むツイート1

もっと見る

▲TOP