シレナ・カメリア

投稿日:2020/08/10 23:45:54 | 文字数:916文字 | 閲覧数:60 | カテゴリ:歌詞

ライセンス:

千年に一度の恋だと
叫んだの ねえ届きますか?

シレナ・・・人魚(スペイン語)
カメリア・・・椿(スペイン語)

前のページへ
1
/1
次のページへ
TEXT
 

シレナ・カメリア

抱きしめた 華なら 赤く色づく
シーツに舞うシレナ 夜を彩るの

優しさに包まれた 甘い城を抜け出し
幼い頃をそっと 遠く捨て去る
船乗り 惑わす 海はいつも激しく
ほつれた髪の間 指を絡めた

暗闇 背中 そっとなぞる指に
もう 囚われた シェリーに酔ったカメリア

水底を旅して 見つけた破片
真珠のよう白くたおやかに
抱きしめた 温もり 初めて知った
海底に咲くシレナ 空の陽に焦がれ

太陽に愛された 街は今日も賑わい
行き交う人から あなたを探す

爪先 踵 姿態の奥深く
ああ あなたの手で散る月下のカメリア

愛してる愛してる あなただけ想う
例えこの歌声を失くしても
抱きしめて 繋がり 赤く色づく
シーツに舞う嬌声が 夜を染め上げる

愛してる愛してる あなただけ想う
例え泡と溶け 消えたとて
抱きしめた 華なら 赤く色づく
シーツに舞うシレナ 夜を彩るの

千年の恋だと 叫んだ シレナ


※※※



しれな・かめりあ


だきしめた はななら あかくいろづく
シーツにまうシレナ よるをいろどるの

やさしさにくるまれた あまいしろをぬけだし
おさないころをそっと とおくすてさる
ふなのり まどわす うみはいつもはげしく
ほつれたかみのま ゆびをからめた

くらやみ せなか そっとなぞるゆびに
もう とらわれた シェリーによったカメリア

みなぞこをたびして みつけたかけら
しんじゅのようしろくたおやかに
だきしめた ぬくもり はじめてしった
かいていにさくシレナ そらのひにこがれ

たいようにあいされた まちはきょうもにぎわい
ゆきかうひとから あなたをさがす

つまさき かかと したいのおくふかく
ああ あなたのてでちるげっかのカメリア

あいしてるあいしてる あなただけおもう
たとえこのこえをなくしても
だきしめて つながり あかくいろづく
シーツにまうこえが よるをそめあげる

あいしてるあいしてる あなただけおもう
たとえあわととけ きえたとて
だきしめた はななら あかくいろづく
シーツにまうシレナ よるをいろどるの

せんねんのこいだと さけんだ シレナ

改名したもののあまりしっくりこなかったので戻しました(笑)
やっぱりちざきが一番馴染む

イラストや詩、小説などの創作が主です。
よろしくお願いします。

もっと見る

作品へのコメント1

ピアプロにログインして作品にコメントをしましょう!

新規登録|ログイン
  • userIcon

    その他

    ちざきいむ様

    お疲れ様です。森幻です。
    この度は楽曲への歌詞のご応募、誠にありがとうございます。
    また、ムービーの方もご覧いただきまして、ありがとうございます。

    歌詞もイメージに近く、雰囲気も好きで最後まで悩みました。
    ただ、字数があっていない部分のメロディ改変が上手くいかず、
    今回は不採用とさせて頂きました。
    こちらの力不足で誠に申し訳ございません。

    もし、またの機会がございましたら、
    その際は是非宜しくお願い致します。

    2020/08/13 10:33:22 From  森幻

▲TOP