浮遊感 歌詞

投稿日:2015/05/31 18:15:51 | 文字数:416文字 | 閲覧数:19,414 | カテゴリ:歌詞

ライセンス:

前のページへ
1
/1
次のページへ
TEXT
 

浮遊感


不安ばっか
運んだって
何の役に立つわけじゃないし
辛いなって
ぼやいたって
誰の耳に届くわけでもないなあ

既往ばっか
咎めたって
過去を変えられるわけじゃないし
暗いなって
言われたって
性格まで責められたくはないなあ

今だって上手く生きられないのに
将来なんて見据えられんから
躍起になって足掻いてみるけど
どうにも地に着かないな あぁ


抱く閉塞感
纏う倦怠感
未だ成年は浮かれてたい
出たいなって
叫んだって
動く勇気があるわけじゃないしなあ

今だって絶えず泳いでいるのに
休憩なんて息も継げんから
躍起になって藻掻いてみるけど
どうにも手に付かないな あぁ


何だって上手く生きられないのに
将来なんて考えなくちゃいけないんだ
ってまた足掻いてみるけど
どうにも地に着かないんだ

今だって絶えず泳いでいるのに
休憩なんて息も継げんから
躍起になって藻掻いてみるけど
どうにも手に付かないな うぉおぉ

もっと見る

▲TOP