SKY

投稿日:2010/05/15 22:04:41 | 文字数:1,379文字 | 閲覧数:241 | カテゴリ:歌詞 | 全5バージョン

ライセンス:

ぐPさんの曲を聴いて感動し
書き上げてみました。
http://piapro.jp/content/kznxavxlxmqzw4eb

ずっと一緒にいようと約束したのに
破られてしまって…
という歌詞にしてみました。
虹が二人をつなぐ架け橋
みたいな感じに仕上がっていれば
いいなと思います。


amoromaが体験した
実話に基づいています。
若干ですが…。

前のページへ
1
/1
次のページへ
TEXT
 

いつも いつも 隣にいたね
今は 今は 遠くに行ってしまった君 私覚えているよ

一人ぼっち 流れる一筋の雨
いつも連絡待っていたの
一緒にいようと誓った それは嘘だった?
私を一人にしないで

静かに微笑む月 星たちは夢見る
なのにどうして君は私を置いて行った…?

いつも いつも 隣にいたね
今は 今は 姿も見えない
約束破って去っていく君の背中
空を 見てた あの二人もう…
今は 今は 遠くに行ってしまった君 私覚えているよ


一人はいやだ恐いと 何度も言ったね
だけど君は去っていくの?
きっと再び出会えても もう 戻れない
ずっとずっと大好きだよ

道でふと立ち止まり 見上げるよ遠い空
つながっているよね この青い空の下

雨が 上がり 虹がかかると
いつも いつも 君と一緒に
写真を撮ってアルバムに挟んでおいたね
だけど 今は 私は一人
空を 見ては 君を想ってる 綺麗な虹今日はかからないね


静かに微笑む月 星たちは夢見る
なのにどうして君は私を置いて行った…?


虹よ かかれ...


いつも いつも 隣にいたね
今は 今は 姿も見えない
約束破って去っていく君の背中

雨が 上がり 虹がかかると
いつも いつも 君と一緒に
写真を撮ってアルバムに挟んでおいたね

でもね 今は 一人だけれど
空を 見てる 二人の絆の この空雨は今も降ってるね


空を 見てる 今も ずっと
雨が 上がる までは ずっと



~ひらがな表記~

いつも いつも となりにいたね
いまは いまは とおくにいってしまったきみ
わたしおぼえているよ

ひとりぼっち ながれるひとすじのあめ
いつもれんらくまっていたの
いっしょにいようとちかった それはうそだった?
わたしをひとりにしないで

しずかにほほえむつき ほしたちはゆめみる
なのにどうしてきみはわたしをおいていった…?

いつも いつも となりにいたね
いまは いまは すがたもみえない
やくそくやぶってさっていくきみのせなか
そらを みてた あのふたりもう…
いまは いまは とおくにいってしまったきみ
わたしおぼえているよ


ひとりはいやだこわいと なんどもいったね
だけどきみはさっていくの?
きっとふたたびであえても もう もどれない
ずっとずっとだいすきだよ

みちでふとたちどまり みあげるよとおいそら
つながっているよね このあおいそらのした

あめが あがり にじがかかると
いつも いつも きみといっしょに
しゃしんをとってあるばむにはさんでおいたね
だけど いまは わたしはひとり
そらを みては きみをおもってる
きれいなにじきょうはかからないね


しずかにほほえむつき ほしたちはゆめみる
なのにどうしてきみはわたしをおいていった…?


にじよ かかれ...


いつも いつも となりにいたね
いまは いまは すがたもみえない
やくそくやぶってさっていくきみのせなか

あめが あがり にじがかかると
いつも いつも きみといっしょに
しゃしんをとってあるばむにはさんでおいたね

でもね いまは ひとりだけれど
そらを みてる ふたりのきずなの
このそらあめはいまもふってるね


そらを みてる いまも ずっと
あめが あがる までは ずっと

作曲活動休止してたけど、復活したいなぁ。



製作に携わった動画
・個人
「カレイドスコープ」
http://www.nicovideo.jp/watch/sm10669939
作曲処女作。


・コラボ【mu-loid】
「誘惑」
http://www.nicovideo.jp/watch/sm8686333
歌詞を採用していただきました。

「さよならの言葉」
http://www.nicovideo.jp/watch/sm9342464
イラストで参加しました。



やっとこさブログ開設。
http://ameblo.jp/shk-amoroma422

もっと見る

作品へのコメント1

ピアプロにログインして作品にコメントをしましょう!

新規登録|ログイン
  • userIcon

    ご意見・感想

    素敵な歌詞のご応募、ありがとうございます。
    詩を拝見させて頂いて、僭越ながら感想を述べさせて頂きます。

    非常に綺麗で歌いやすい詩だなと思いました。
    サビの入りのフレーズがとても印象的で、心に残りました。
    全体的に悲しい雰囲気ですが、時折入る青い空や虹の情景が程よく爽やかさをもたらして、曲調にも良く合うと思います。

    若干気になる点としては、まず、サビの最後の部分、「遠くに行ってしまった君 ねぇ私覚えてる」や「見ている?今日も虹かかってるよ」が、音の区切りを跨いで続いていく部分が目立ち、少し歌いにくくなっているかなと感じました。
    特に間奏後の部分「いつも いつも 君に連絡 「空を見て、とっても綺麗だよ」笑って言う」の箇所がかなり歌いにくく感じています。
    また、2コーラス目の頭、「Please Call Me... 」の部分は、若干浮いてる感じがしますので、無理に英語じゃなくても良いのではと思います。
    後は、最後のlalala..の部分ですが、個人的な拘りでラララ系の音を入れたくないので、出来れば歌詞があった方がいいかなと思いました。

    全体的な部分としてはこんな感じです。
    纏まりのない感想で申し訳ありません。
    20日に再選考の予定ですが、私用もあって若干伸びるかも知れません。その場合は当方の作品ページにて通知いたします。
    歌詞選考も含め、まだまだ完成まで道のりがありますが、宜しければ最後までお付き合い下さいませ。

    2009/10/17 17:42:49 From  ゆき

オススメ作品10/20

もっと見る

▲TOP