【童話?】不思議の国の黒いアリス 2

投稿日:2009/01/06 06:44:14 | サイズ:700x600px(186KB) | 閲覧数:3,920 | カテゴリ:クリプトン公式 | 全3バージョン

ライセンス:

▼気違いお茶会

 お茶のテーブルは大きくて椅子もたくさんあるのに、二人は隣り合って(しかも肘が触れ合うくらい近くに)座っています。
 寝ている方の頭には丸い動物の耳がついていました。どうやらウサギではなさそうです(そしてそれは眠りネズミでした)。もう一人は大きな山高帽を被っていたので、きっとこれが帽子屋だろうとアリスは思いました。帽子屋はティーポットを手に、どうやら眠りネズミの頭にお茶を注ごうかどうしようか考えているようです。

「あのー、」

 アリスが声を掛けると、帽子屋は手を滑らせて(本当でしょうか?)ポットを傾けてしまい、お茶を浴びせられた眠りネズミは「ギャッ」と叫んで飛び上がりました。

「今日和お嬢さん、いかれたお茶会へようこそ。生憎テーブルは満員だけど、座って一緒にお茶でもどうだろう」

 振り向きざまに眠りネズミを突き飛ばした帽子屋は、にっこり笑ってアリスに話し掛けてきました。

 帽子屋はアリスよりいくらか年下のきれいな男の子で、鮮やかな水色の目が穏やかに光っていました。大きな山高帽の下から伸びる髪は黄金色で、光の加減できらきらと輝きます。白襯衣に赤いタイ、焦茶のヴェストを着て(座っていたので、そこから下は判りませんでした)、見た感じは小さな紳士そのものです。帽子屋が喋りさえしなければ(或いはにっこり笑う帽子屋の後ろで、椅子から転げ落ちた眠りネズミが芝の上にばったり倒れていなければ)、アリスは帽子屋を普通の人だと思ったかもしれません。

----------------------------------
これhttp://piapro.jp/content/04jcchos5tg7nyrrの続き。
前のバージョンに続く。(絵は変わりません

【童話?】不思議の国の黒いアリス 2

描きたいものを描きたいようにまったり描いています。

自分が好きで描いたものを誰かが気に入ってくれたら、そして何かに使ってもらえるなら、それはとてもありがたい事だと思うのです。

もっと見る

作品へのコメント3

ピアプロにログインして作品にコメントをしましょう!

新規登録|ログイン
  • userIcon

    使わせてもらいました

    こんにちは。「つくしんぼ」と申します。初音ミクオリジナル曲「硝子の部屋」https://youtu.be/PQOvn9c0ZfQ
    の動画に使わせていただきました。ステキなイラストをありがとうございました。

    2021/11/18 22:09:17 From  tsukushi_1978

  • userIcon

    ご意見・感想

    >下地島さま
    いらっしゃいませ、毎度ありがとうございますw
    お茶をかけられ突き飛ばされたかわいそうなネズミですが、きっとかっこいいんでしょうねw
    芋虫の出てくるパートは、適当なキャラが居なかったので省略されました。今考えるとアカイトとかでもよかったのかもしれない。
    潰れるのが明らかなのに「やべwwこれ楽しいww」とニヤニヤしながら描いたケーキにハァハァして頂けて光栄ですw
    コメントありがとうございました ヽ(´▽`)ノ

    2009/01/06 22:27:30 From  キヨト

  • userIcon

    ご意見・感想

    今回は早まらず(れず)ちゃんと読み切りましたよw
    >>所謂書生ルック
    それでもあのお人はカッコイイのだろうな~wwニヨニヨ
    何故かこのレンは最高にはまり役だと思ってしまう。きっと某のイメージにばっちり合致しているからだろーなぁww
    後姿だけでもミク可愛いよミクw
    話が全く思い出せなくなってきました。もう一度どこかで探して読んでこよう…orz
    芋虫誰w

    お菓子やティーポットとかにむしろハァハァした某は変態ですね。わかります。

    2009/01/06 18:59:49 From  下地鶏

  • 【童話?】不思議の国の黒いアリス 3

    by キヨトさん

  • 【童話?】不思議の国の黒いアリス 1

    by キヨトさん

  • 【童話?】不思議の国の黒いアリス 4

    by キヨトさん

  • 【童話?】不思議の国の黒いアリス 5

    by キヨトさん

  • 不思議の国の黒いアリス

    by キヨトさん

  • nowhere.

    by キヨトさん

  • カンタレラ

    by あさぎ さん

  • 薔薇と双子

    by キヨトさん

  • もはや寒中見舞い。

    by ケロさん

  • おいでチョウチョ

    by ヒヨコさん

もっと見る

▲TOP