思い出

投稿日:2017/02/10 17:18:59 | 文字数:423文字 | 閲覧数:192 | カテゴリ:歌詞

ライセンス:

前のページへ
1
/1
次のページへ
TEXT
 

いつ好きになったんだろう?
覚えてないけど
あの頃の思い出は
ずっと胸の中にある

同じクラスが嬉しくて
たくさん声かけた
あの頃の私たちは
きっと惹かれあってた

このまま変わらず
2人の世界が
一生続くと信じてた
真っ白だった私たち

「さよなら」の言葉さえ
なかったよね
気づいたら戻れなくなってた
一緒にみたあの景色も あの約束も
全部全部消えてしまったよ


もう覚えてないけれど
クラスが離れた
あの瞬間からだ
カウントダウン開始

終わりを告げる鐘の音
少しずつ大きくなる
聞こえないフリして
君に会いに行った

君の世界に私は
もういなかった
君の隣にいたのは
知らない巻き髪の子

「さよなら」の言葉くらい
言えたらな
曖昧な終わり方でした
私の知らない景色をこれからずっと
私じゃない誰かとみるの?

「好きです」たった一言もないの
引き出しの奥に詰め込んで
私も知らないフリをしよう 君のため
好きな人のために ねえ?

作詞をしてみたい。絵も描きたい。
絵はゆるいのが好き。

もっと見る

もっと見る

▲TOP