二人の

投稿日:2013/07/27 01:38:58 | 文字数:335文字 | 閲覧数:176 | カテゴリ:歌詞 | 全5バージョン

ライセンス:

WhiteCatsEyeさんの歌詞募集で書きました。

http://piapro.jp/t/JIKb

夏になり、ある少年の決意と少女の想いが止まった時間を再び動かす。

水面=みなも
廻る=めぐる

前のページへ
1
/1
次のページへ
TEXT
 

この先 抜けたならそこは 
二人の秘密のビーチだね Ah
波音 聞こえたならほら 
走れ!と まるで急かすように ねぇ

このままなら幸せなのに

砂に描いた ハートマークは波に消された
それでもキミは笑って 涙を流した

ずっと あの空を見てるね
少しは私のことも見て いい?
そんな 想いも分からずに
この声はキミには届かない けど

少しでもね 隣にいたい

投げた貝殻 水面を滑り風を捕まえ
もっと飛べ! キミは大きな風になって
(私の)所へ 「会いに来た」なんて言わないでよ
その日は必ず来るからそれまで待って

砂に描いた ハートマークは波に消された
それでもキミは黙って また描く

廻る想い出 二人の気持ち変わらぬままに
それからキミは笑って 歩み始めた

作詞活動をしています。
情景描写や心情描写をよく使う。
韻を踏むのが得意。
回りくどい歌詞をよく書きます。

19年11月 再始動

もっと見る

作品へのコメント0

ピアプロにログインして作品にコメントをしましょう!

新規登録|ログイン

オススメ作品10/30

もっと見る

▲TOP