ヘビーゲージ

投稿日:2017/01/13 23:15:22 | 文字数:465文字 | 閲覧数:162 | カテゴリ:歌詞

ライセンス:

こちらの作品への歌詞応募用です。
http://piapro.jp/t/kDRT

前のページへ
1
/1
次のページへ
TEXT
 

銭湯裏の広場
割れかけのコンクリート
突き刺さる夕日
ギターに夢を叩いた

ただ一度ってもう一度
呼吸を忘れるほどのリズムで
さあ行こうって最高で
街が風が譜面になる

真っ赤な僕のヘビーゲージ
血のサビが奏でる今、明日はいずこ
真っさらな青春の日記帳睨んで
溢れ出す情熱と思い出で歌おう


駅前の道の電柱
破れかけのフライヤー
のしかかる朝日
ギターを夢で描いた

疲れ果てたって枯れ果た
目覚めを忘れるほどのリズムで
間違えたって寝違えて
鳥が朝日が譜面になる


真っ赤な僕のヘビーゲージ
血のサビが奏でる今、明日はいずこ
真っさらな青春の日記帳睨んで
溢れ出す情熱と思い出で歌おう


ほらここからは
自分次第
胸高まるようなチャンスに
手を伸ばして
傷ついても
開けてみると何か掴んでた

迷いのない
夢の音
切った張ったの蒼い春
千切れそうな
ヘビーゲージ
まだやれるって聞こえた気がしたんだ


真っ赤な僕のヘビーゲージ
血のサビが奏でる今、明日はいずこ
真っさらな青春の日記帳睨んで
溢れ出す情熱と思い出で歌おう

ゆきだるまと申します。

作品へのコメント0

ピアプロにログインして作品にコメントをしましょう!

新規登録|ログイン
▲TOP