『道 - Ever Telling Story -』

投稿日:2012/05/07 19:13:22 | 文字数:581文字 | 閲覧数:25 | カテゴリ:歌詞

ライセンス:

とりあえずVOCALOID3発売記念 楽曲コンテスト用の歌詞を作りました。でもたぶん見向きもされないと思いますので、そのときは自分で曲を書く予定です。

前のページへ
1
/1
次のページへ
TEXT
 

   『道 - Ever Telling Story -』


 歩んできた人生を 道にたとえるなら
 その始まりはキミと 出会った場所(ところ)だろう
 「僕はキミのおもちゃじゃない」 素直じゃない心を
 見透かしたようにキミは 深くほほえんでみせた


  季節は巡り 巡り繰り返し
  僕らの道は ひとつになるんだ


 勝手ばかりする僕と その世話を焼くキミ
 暖かいほほえみが なぜ僕を待っている
 「僕はキミのおもちゃじゃない」 素直じゃない心で
 意地になり逃げる僕は なぜかキミのほう走る


  季節は巡り 巡り繰り返し
  僕らの道は 続いてゆくんだ



   でこぼこ道を 一緒に走ってきた
   ふざけあって、愛し合って、すれ違って、仲直りして
   笑いあって、歌いあって、そっぽを向いて、キスを重ねた


  季節は巡り 巡り繰り返し
  僕らの道は あるいは途切れて
  けれども僕の キミの足跡は
  そこからまた 始まるストーリィ Ah


  季節は巡り 巡り繰り返し
  僕らの道は ひとつになるんだ
  分かれた道も も一度重なり
  ここからまた 始まるストーリィ Ah


  季節は巡り 巡り繰り返し
  僕らの道は 続いてゆくんだ
  でこぼこ道も ふたり手を取って
  離さずにまた 歩こうフォーエバー Yeh

名前は「逆立ちした雪だるま」から。
最近はナスとしか認知されてない可哀想な人です。
ヘッダーはChaco. (Twitter: @chaco_official_ ) ちゃんに描いていただきました!

もっと見る

作品へのコメント0

ピアプロにログインして作品にコメントをしましょう!

新規登録|ログイン
▲TOP