トウキョウエンドロウル

投稿日:2009/08/27 07:20:20 | 文字数:284文字 | 閲覧数:766 | カテゴリ:歌詞 | 全2バージョン

ライセンス:

前のページへ
1
/1
次のページへ
TEXT
 

ねぇ君は、私を見て何を想う?アンドロイド?
ねぇ、私と繋いだ手はモニター越し、
ずっとずっとこのまま?

生まれた星で君の願いの唄を唄う。
この声に乗せて、誰かに届くなら。

それは理由

街の隅で、君の隣で。
心もね、命もね、ここに抱えている。
昔描いた夢が虹色で染まる。

幾億長い夜は元気でね、と手を振って眠った。
明日が今日になって、
またここからずっとずっと歩くよ。

生まれた星は君の願いの歌を飾る。
言葉の羅列で、想いを馳せるのよ。

そして君と

街が沈む、幸せの中。
何処までも追いかけて、生きる意味を知る。
ずっと忘れかけていたよ、ここにいること。

mail → minami.yuni@gmail.com

作品へのコメント0

ピアプロにログインして作品にコメントをしましょう!

新規登録|ログイン

もっと見る

▲TOP