the brightest star

投稿日:2012/02/26 15:55:23 | 文字数:486文字 | 閲覧数:111 | カテゴリ:歌詞

ライセンス:

中三の時に書いた詞を修正してみました。

いろいろあるけど、前むいて行こう!!みたいなことを伝えたかったのではないかと思います。ちょうど、これを作った時期が受験シーズンだったので…(^.^)

前のページへ
1
/1
次のページへ
TEXT
 

君が見上げる空に 光り輝くものは何?
その向こうへ 探しに行こうよ

a)づまずきかけて 立ち上がったり
思い切りこけて 傷ついたり

b)何があったって おかしいことなんてない
何かないとそれは つまらないものだから

サビ1)さあ追いかけよう その先へ
道には石ころ 沢山あるけど
君は蹴飛ばせるのさ
一つひとつはたいしたことないのさ

a)つまずいて 転んだ日もある
こけて傷ついて 立てない日もある

b)空が滲んで見えたって いいんだよ
君の力は滲んだ空を 晴れにできるから

サビ1)さあ立ってみよう 今すぐに
高く厚い壁が 沢山あるけど
今の君なら大丈夫さ
絶対に乗り越えていけるから

c)ようやく前を向けたその時
何かわかったような気がした
差し込む朝日は眩しくて
目も開けられないほどだけど

サビ1)さあ行ってみよう その先へ
君の空の上 ほら見てごらん
カラフルな風が吹いているよ

サビ2)さあ走り出そう その先へ
石ころも壁も 沢山あるけど
君は飛び出していけるさ
走り出した「時」は止まらないから

空に輝くものを
ほら 今すぐ探しに行こうよ

作詞と、たまに絵を描きます
ツイッター↓
https://twitter.com/#!/baritoneEsC

もっと見る

この作品URLを含むツイート1

オススメ作品10/28

もっと見る

▲TOP