永遠現【外部での提供】

投稿日:2016/08/26 09:08:46 | 文字数:935文字 | 閲覧数:88 | カテゴリ:歌詞

ライセンス:

外部でご依頼いただいた作品です!
色々初めてのことに挑戦してみました(*´ω`*)

タイトルは「とわうつつ」と読みます!

前のページへ
1
/1
次のページへ
TEXT
 

揺蕩う現世に微睡む
貴方を映すは花筏
すり抜けた記憶が閉じ込めた
永遠に繋ぎ往く歌


微風が揺らす微笑みから
貴方の欠片を幾度
心覚えになぞっただろう
溢れる露飲み込んで
追憶に酔う

縋った(あの日の)
温もりさえ
夢幻と知ってなお
果てなく(絶えなく)
紡ぎ浮かぶ
貴方に捧ぐ祈り

移ろう儚世に佇む
私は名も無き迷い人
壊れた宝箱を抱きしめ
朧気な声に問う


陽炎が奏でるその調べは
誰がための願いなのか
胸の虚に落ちる宵闇
貴方を隠して笑う
焦がれた今

口遊ぶ(霞んだ)言の葉より
刻まれた熱が呼ぶ
重なり(想いが)引き合うなら
奇跡をどうか魅せて

流れる空蝉に怯えた
貴方が見えない雪月花
微かな灯りの奥に残る
忘れられた秘め事


この世は泡沫にさざめく
終わらぬ遥かな物語
廻り出逢い消える運命なら
ただ想い続けよう
あの現世に微睡む
貴方を映すは花筏
再び触れるいつか夢見て
永遠に響き往く歌



~読み方~

たゆたううつつよにまどろむ
あなたをうつすははないかだ
すりぬけたきおくがとじこめた
とわにつなぎいくうた


そよかぜがゆらすほほえみから
あなたのかけらをいくど
こころおぼえになぞっただろう
あふれるつゆのみこんで
ついおくによう

すがった(あのひの)
ぬくもりさえ
まぼろしとしってなお
はてなく(たえなく)
つむぎうかぶ
あなたにささぐいのり

うつろうはかなよにたたずむ
わたしはなもなきまよいびと
こわれたたからばこをだきしめ
おぼろげなこえにとう


かげろうがかなでるそのしらべは
たがためのねがいなのか
むねのうつろにおちるよいやみ
あなたをかくしてわらう
こがれたいま

くちすさぶ(かすんだ)ことのはより
きざまれたねつがよぶ
かさなり(おもいが)ひきあうなら
きせきをどうかみせて

ながれるうつせみにおびえた
あなたがみえないせつげつか
かすかなあかりのおくにのこる
わすれられたひめごと


このよはうたかたにさざめく
おわらぬはるかなものがたり
めぐりであいきえるさだめなら
ただおもいつづけよう
あのうつつよにまどろむ
あなたをうつすははないかだ
ふたたびふれるいつかゆめみて
とわにひびきいくうた

作詞依頼募集しております!

アイコンは八里さん(http://piapro.jp/yasato)に描いていただきました(*´ー`*)

現在、下記のオリジナルボイスドラマ企画で、作曲者、絵師、台本師、動画師、ロゴ作成者を募集しております!
http://piapro.jp/collabo/?id=23864


美翔安もかーミトアモカーといいます(*´∀`)
主に作詞をしていきます!

曲をつけて下さる方、動画を作って下さる方を募集しております(*´ω`*)
よろしくお願いします!!

また、歌詞のリクエストも募集しております。
どんなジャンルやテーマでもできるだけリクエストにお応えしていきますので、お気軽に声をおかけ下さい!

もっと見る

作品へのコメント0

ピアプロにログインして作品にコメントをしましょう!

新規登録|ログイン
▲TOP