風邪

投稿日:2009/01/31 02:04:54 | 文字数:892文字 | 閲覧数:1,628 | カテゴリ:小説

ライセンス:


うちのリンはツンにもデレにもならない…

14歳の恋って難しい><

プリン味のチュッパとかあるのかな^m^?

前のページへ
1
/1
次のページへ
TEXT
 


大好きな人が辛いのは、あたしだって辛いから。
少しでもわけてほしいな。



レンが風邪をひいた…みたい。

調子悪いから学校休むってメールが来たのが朝。
登下校がつまんなくて大丈夫かなって心配したのが昼間。
何か食べたいものある?ってメールしたのが放課後。
プリンが食べたいって返事が来たのがさっき。
レン、て呼んだら入ってくるなって言われたのが、今。


「な、なんで!?」

けほけほ咳込むのが聞こえてドアに手をかけると、次は怒鳴られた。

なんでなんで?
いつもはしっかり取らない理科のノートもしっかり取ってきたんだよ。
部活も早退したんだよ。
プリンが食べたいって言うから、がんばって探したんだよ。
レンのことが心配で走ってきたんだよ?

会って顔見て大丈夫?と、……ごめんねが言いたいよ。

「レ、レン!あのね…プリンね、コンビニ2件行ったけど、なかったの。
…だから代わりのもの買ってきたんだけど…」

少し返事がなくて、うつっちゃうかもだけど入っていいよって言われて喜んで部屋に入る。


ひえピタにまっ赤な顔とダルそうな体、おろした髪がいつもと違うレンを知らせていた。
こんなにひどいとは思っていなくて、大丈夫?とかけた声がかすれた。


頭いてーしダリーし、サイアク。

うん、そうだよね。ごめんね。

「プリンなくてね、代わりにプリン味のチュッパチャップ買ってきたんだけどね、風邪ひいてるのにあめなんか食べれるわけないのにね、ごめんね」

ベッドの前で正座するあたしにサンキュ、治ったら食べるよ、と言って笑うレン。
頭をくしゃっとなでられて、なんだか風邪がうつったみたいだよ。
レンのバカ。

じゃあ、プリンの代わりって言われて握られた右手が熱すぎて、あたしの熱もまた上がったみたい。
バカバカ。
タミフルなんかじゃ治らないよ。

俺が寝るまでここにいて。

…そんなの、プリンの代わりにならないよ。
そんなことでいいならずーっとレンの傍にいるよ。

なんだかすごくレンが可愛くて、絶対言えない言葉の代わりに早く治ってねの意味を込めて両手でレンの手を握った。

双子というかリンが大好き。

タイトルをつけるのが異常に苦手な文書き。

ピアプロで活動していく予定です。

なにかありましたらsmo8och★yahoo.co.jp  ★を@にしてご連絡ください。

もっと見る

作品へのコメント1

ピアプロにログインして作品にコメントをしましょう!

新規登録|ログイン
  • userIcon

    ご意見・感想

    うpされてたので早速読ませてもらいました><

    めっちゃ可愛い////
    レン素敵です・・・!
    文の書き方がツボです^^*
    cam_camさんのリンレンすごい好きですvV
    すごいきゅんきゅんしながら読ませてもらいました////
    ありがとうございますwww

    ブクマ頂きましたw

    2009/01/31 12:49:52 From  翠葉

もっと見る

▲TOP