シグナル

投稿日:2020/02/28 18:25:52 | 文字数:571文字 | 閲覧数:101 | カテゴリ:歌詞

ライセンス: この作品にはライセンスが付与されていません。この作品を複製・頒布したいときは、作者に連絡して許諾を得て下さい。

COBA x5884xさんの素敵な曲の作詞を担当させて頂きました!


楽曲 https://piapro.jp/t/EJuN
動画 https://youtu.be/ZN2Jv3RyBWA

前のページへ
1
/1
次のページへ
TEXT
 

闇雲に走れば 何が見えるだろうか
心が示す未来へ

駅のホームから 朝が差し込んで
小さな街 光を弾くよう
ぼんやり 眺めていた
輪郭のない心情

さよならとおはよう またねとおかえり
何度だって 繰り返し感じる
僕らは 一つとして
同じには 生きられないと

花びらがひとひら
風に泳ぐ速度が
明日を追い越しそうで
いつまでもこのまま
立ち止まっていられない
踏み出す足が 重くても


流れる景色に 流れてく雲に
この世界で 生きるということが
自由になりきれない
大人だと 気付かされた

羽根のない両手で
空(くう)を切ってみるけど
あの日の 夢は遠くて
いつの日かここから
はばたくための翼
僕にもきっと 生えるかな

いつだってきっと答え求め
それがすべてじゃないと知ってる
不確かなまま
心は心(そ)のままでいいの
いつか止まってしまう時まで
自由でいい

未来(あす)を指すシグナル
僕だけが知る瞬間を
今でも 追い求めてる
どこまでも 続けよ
この道よ 途切れるな
想いは強く 立ち上がる

花びらがひとひら
風に泳ぐ速度が
明日を追い越しそうで
いつまでもこのまま
立ち止まっていられない
踏み出す足が 空を切る

流れる景色が 流れてく雲が
この世界で 生きるということは
こんなに 素晴らしいんだと
美しく 語りかけた

まるちです。
曲先にて作詞します。
メロディと響きが命ですので詞先は不得手です。
少しでも気になってくれたら嬉しいな、と思っております。
是非、楽曲を聴きながら詞を追っていただければ幸いです。
どうぞよろしくお願いします。

もっと見る

作品へのコメント0

ピアプロにログインして作品にコメントをしましょう!

新規登録|ログイン
  • シグナル

    by COBA x5884xさん

▲TOP