リンク

投稿日:2013/06/22 20:30:43 | 文字数:530文字 | 閲覧数:109 | カテゴリ:歌詞

ライセンス:

私も、忘れないから

前のページへ
1
/1
次のページへ
TEXT
 

花を千切りながら
天井に微笑もう
やせ細った体
終わりを迎える物語

眠ったような頭で
眠りたくないとだけ叫ぶ
乞い、足掻き、願い、祈る
けれどその理由が 理由が
もう、思い出せないんだ

繋いで繋いでその鎖で
繋いで繋いでこの命を
自由なんていらないから
どうかこのままでいさせて

深く浅く乱れながら
必死決死で息をする
安らぎなんていらないから
どうかこのままでいさせて


頬をつねりながら
世界と戦おう
やせ細った心
終わりに抗う物語

狂ったような言葉で
狂いたくないとだけ嘆く
泣き、怒り、縋り、祈る
けれどその理由も 理由も
もう、分からなくなって

繋いで繋いでその鎖で
繋いで繋いでこの体を
自由なんていらないから
どうかこのままでいさせて

強く弱くもがきながら
途切れ途切れの夢を見る
そんなものはいらないから
どうかこのままでいさせて


変わらない舞台から
抉り取られた私
閉じた瞳
その裏側に
ああ、理由を見つけた


繋いで繋いでその心に
繋いで繋いでこの私を
未来なんて望めないなら
どうかどうかどうかどうか

繋いで繋いでこの鎖で
繋いで繋いでこの記憶を
悲しみなんていらないから
どうか君は覚えていて

私のこと忘れないで

詩を書くのが好きです♪
思いつくがままに書いてます~。

ボカロ動画以外での絵・詩のご使用はお控えください。

twitter↓
http://twitter.com/tukitowa

もっと見る

作品へのコメント1

ピアプロにログインして作品にコメントをしましょう!

新規登録|ログイン
  • userIcon

    ご意見・感想

    素敵な詩ですね。自分と似たものを感じました。^^

    2013/10/08 15:06:17 From  Poo

  • userIcon

    メッセージのお返し

    >Pooさん
    はじめまして!月永遠と申します。
    詩へのご感想どうもありがとうございます。

    抽象的な部分が多い詩ですが、素敵と言っていただけて嬉しいです^^

    2014/03/14 21:04:20 月永遠

▲TOP