【初音ミク】ホワイトバルーン - White Baloon -【オリジナル曲】歌詞

投稿日:2019/08/09 00:01:28 | 文字数:727文字 | 閲覧数:27 | カテゴリ:歌詞

ライセンス:

ホワイトバルーンの歌詞です。

前のページへ
1
/1
次のページへ
TEXT
 

ホワイトバルーン - White Baloon -




今年も夏がやってくるから

君との計画を立てて

約束をして 思い出作ろうよ

絶対 楽しいからさ

今年の夏は去年と違うから

君と一緒に居られない

だからさ 無理に合わせなくていいんだよ


君の代わりは どこにもいない

唯一無二なんだ

だから僕は 君がどこにいようが

隣にいるだけで


白い部屋でベッドに腰掛けて

特等席でみよう 2人だけで

ポツリと綺麗だねと呟く 君と僕

満天に広がる 花火消えて

真っ暗な部屋二人だけのこの時間が

永遠に続けばいいな


懐かしいそんなこと話しながら

時に君は 笑みを零す

Ah なんだろう胸が苦しいんだよ


君への想いは だれにでもない

無二無三なんだ

そう僕には 君しかいない

隣にいるそれだけで


君と出会ったあの日あの場所で

もう一度二人きりで肩を寄せ合って

何も言わずにただ時間を過ごしてく

青空に繋がる 飛行機雲

消えてなくなってしまう前に戻れない

明日も一緒に行こうよ


突然 悪化していく現実

幾度と重なる跡が増えてく 痛い 苦しい

いつになったら終わるの教えてよ

もう一度会わせてよ 神様 お願い


白い部屋でベッドに横たわる

君に僕はこの手を重ねて話そうよ

今日も綺麗だよ囁く 君に僕は

満天に広がる星が霞み

真っ暗な部屋二人だけのこの時間が

永遠に続いていくようだ


夏が連れ去ってしまった君に

もう一度だけでいい会わせて欲しいんだって

何も言えずに ただ時間は過ぎていく

青空と繋がる 飛行機雲

消えてなくなってしまう前にさようなら

永遠に伝えれぬまま

ニコニコ動画・YouTubeにボカロオリジナル曲を投稿しています。
こちらには投稿したボカロオリジナル曲のoff vocal、歌詞を掲載しています。
ご意見ご要望などは以下のメールアドレスにお願いいたします。
hana20.871@gmail.com

もっと見る

作品へのコメント0

ピアプロにログインして作品にコメントをしましょう!

新規登録|ログイン
  • 【初音ミク】ホワイトバルーン - White Baloon -【オリジナル曲】off vocal

    by hana20さん

オススメ作品10/27

もっと見る

▲TOP