アネモネ

投稿日:2014/10/12 15:34:10 | 文字数:356文字 | 閲覧数:325 | カテゴリ:歌詞

ライセンス:

彼は無意識的に彼女を助けていた
彼は無意識的に彼女に惹かれていった
彼女は彼にアネモネの花をお礼に渡した
アネモネの花言葉は『あなたを愛しています』
彼はそれを知っていた、彼女は知らなかった
彼は勘違いした、そして彼は・・・

上記のストーリーをあやふやにして書いてみましあたが若干消化不良・・・スランプは終わらない

注・花言葉が複数ある花もあったり、ネットではなく辞書じゃないと載っていない花言葉もありますので、「ググったけどアネモネの花言葉違うじゃねえか( ゜Д゜)ゴルァ!!」的なクレームは受け付けておりませんのでご了承を。

前のページへ
1
/1
次のページへ
TEXT
 

A意味不明な言葉の羅列
それはきっと歌詞とは言えぬ

s(精神壊滅『いじめ』
『虐待』自己防衛本能
自分勝手『暴力』
上表流通社会不敵業者『無視』)

A意味不明な不思議な曲調
それはきっとだれかの不快

s(携帯反対『絶望』逆折
友情損失愛情損失『絶望』
空見上げ地面見下『絶望?』
花壇少女一人奮闘『初恋』)

bきっと誰にもわからない
どうせ自分にしかわからない
弱い自分は逃げてばかり
弱い僕は受け入れられない
愛を求め彷徨うっているのだろう

s(廊下『会いたい』教室遭遇逃走捕獲
『アネモネ』花贈与不可思議首傾げ
数日前出会御礼申上『花言葉』
勘違『両思』続行数日経過)

s(『会いたい』想増強悪化爆発暴走
後悔『会えない』涙絶望憤怒
『ゴメンネ』永遠離別決意表明
中傷幻想幻影走馬灯『さよなら』)

お疲れ中。

作詞、動画、絵、utau入力、キャラ、脚本、小説やっております。
湯島結代(ゆしま ゆしろ)です。

よしなに。

現在持病の悪化により創作スピード落ちてます。

オールジャンル書いてますが一応病み歌詞多めなので苦手な方はご注意を。

もっと見る

この作品URLを含むツイート1

もっと見る

▲TOP