生きてるだけで褒めてくれ

投稿日:2020/04/19 21:12:59 | 文字数:731文字 | 閲覧数:140 | カテゴリ:歌詞

ライセンス: この作品にはライセンスが付与されていません。この作品を複製・頒布したいときは、作者に連絡して許諾を得て下さい。

前のページへ
1
/1
次のページへ
TEXT
 

才能なんて一つもない
努力はいつも続かない
特技だって別にこれといってない
そんな僕を誰も見てない

特別に優しいだとか
面白い話が出来るとか
どうすれば得られたのかは
もうわからない

だって生きてしかないから
したいことはあったけど
僕には出来ないことだから
あと残されていることは
高い高い場所から静かに落下すれば
ひとりくらいは見てくれるのかな
最期に誰かに笑われるのなら
生きていたかいがあったなんて
思えるのだろうか

テストで100点を出せたのに
いつからか平均40点
目立つようなものは持っていない
そんな僕は夢さえ持っていない

特別な存在だとか
嫌われ者だとか
そのどちらにも属せない
名前をくれよ

だって呼ばれることもないから
二酸化炭素みたいなもん
在るだけで意味はない
なんで生まれてきたんだろ
低い低い場所から見上げるだけなのに
ひとりだけでいいんだから
褒めてくれる人が欲しかった
生きてきてよかっただなんて
思えたんだろうな

好きな子に告白して
自然に別れてて
昔嫌いだったもの
いつの間にか好物で
増えたり減ってをしていたり
日々何かが『変化』する世界で
何年生きたか分からないが
僕にはまだ『それ』はないみたいだ

二酸化炭素みたいな
なんで生まれてきたかも知らない
意味だってないような僕を
誰か生きてるだけで褒めてよ

今日も生きてしかないから
したいことはあったけど
僕には出来ないことだから
あと残されていることは
高い高い場所から静かに落下すれば
ひとりくらいは見てくれるのかな
最期に誰かに笑われるのなら
生きていたかいがあったなんて
思えるのだろうか

偉いねとか頑張ったの
一言でいいんだから
誰か僕に頂戴

失恋・片想いの歌詞多め。
投稿した歌詞は常時、作曲募集
元ピアプロ名闇猫R
※考えながら書く→読み直しなしで投稿のため、誤字脱字等は気づき次第修正

もっと見る

作品へのコメント0

ピアプロにログインして作品にコメントをしましょう!

新規登録|ログイン

オススメ作品10/26

もっと見る

▲TOP