アイノオト 歌詞

投稿日:2018/06/18 20:36:22 | 文字数:393文字 | 閲覧数:33 | カテゴリ:歌詞

ライセンス:

「アイノオト」という曲の歌詞です。

前のページへ
1
/1
次のページへ
TEXT
 

アイノオト

くだらないと嘆いて 明後日の方角に恋をした
飾らない事ばかり 好んで抱きしめて
腐らないで聴いてよ 絶え間ない愛の隙間にいるの
答えなんて分からない 人生そんなもん

抱え込んだ絶望の数だけ 強くなれる気がしていたの
つまらない言葉を受け流して 背中の君を あたしの温もりで包むの

止まらない足の先に 何があるのかもはや分からない
信じたもの全てに裏切られているのに
最後の最後に君が あたしの前で無邪気に笑った
なんでいつもこうだろう 信じてしまっていた

それを全て時代のせいにして あたしと君を貶めてみても
君はあまりにも綺麗すぎるよ 汚れてるのはあたしだけで十分だから

憧憬 羨望 愛の音 このまま二人きり
終末の果てに行けるかな まだ息ができるかな
朝焼け 焦燥 愛の音 この夢よ覚めないで
きっとこの日に意味はないの ただ君といたいだけ

この胸が痛いだけ

よろしくお願いします。
曲を作っているものです。


【Link】

Twitter:https://twitter.com/aogiri_818

MY HP:https://aogiriofficial.jimdo.com/

niconico(Mylist):http://www.nicovideo.jp/mylist/59385075

YouTube Channel:https://www.youtube.com/channel/UCixFw5s5BmzjdiahYEF6XfQ

もっと見る

作品へのコメント0

ピアプロにログインして作品にコメントをしましょう!

新規登録|ログイン

オススメ作品10/29

もっと見る

▲TOP