「いろは」歌詞

投稿日:2020/01/04 14:52:06 | 文字数:264文字 | 閲覧数:71 | カテゴリ:歌詞

ライセンス: この作品にはライセンスが付与されていません。この作品を複製・頒布したいときは、作者に連絡して許諾を得て下さい。

前のページへ
1
/1
次のページへ
TEXT
 

今思えば何もない日々だった。それはそれで良かったのかな。
永遠なんてものはどこにもなくて、別れは音沙汰もなくやってくる。

訪れた現実と忘れられない過去の衝突にただ逆らって逃げていた。
その中で言葉の意味と本当の気持ち気付いていく。

「あぁ。ここが私の居場所だったんだ。」

いつだって夢中で駆け抜けた日々はキラキラになって光り放つ。
失敗も未来に繋ぐバネにしてまた一つ、夢へと近づいていく。

誰だって悩みを抱え生きている。
支え合いで乗り越える為に、守りたい。残したい。みんなとの約束。
あの場所でいつかまた巡り会う為に。

気軽にコメントしてくれると嬉しいです。

作品へのコメント0

ピアプロにログインして作品にコメントをしましょう!

新規登録|ログイン
  • いろは / 鏡音リン

    by shisunuさん

▲TOP